Days & Craft(デイズ&クラフト)CPO Jacket

暦の上では『秋分(しゅうぶん)』を過ぎ、『霜降(そうこう)』を迎えようという頃でございます。お彼岸を過ぎて随分と涼しくなりました。コオロギがリンリンと秋の夜長を演出してくれます。朝夕の冷えでタオルケット一枚では何だか肌寒い今日この頃。これぞまさしく『霜降』(夜中の露が冷気を帯びて霜となって降り始める頃。)でございます。
しかし人肌恋しい季節でございますな~。

そんなこんなでそろそろ上着が欲しいところ。冬の上着はウール素材が気になりまんな。どうせ買うなら質の良いええもんを長いこと着たいのが人情ってものでございます。流行り廃りの無いアメカジの定番と言えば、アウトドア、ワーク、ミリタリーなど数え上げれば枚挙に暇(いとま)がございません。そんなアメカジアイテムをこよなく愛する諸兄におかれましてはウールのジャケットはやはり外せぬ一品でございましょう。

ハイ。てな訳で本日のご紹介はDays & DayCraftのCPO Jacketでございます。CPOとは “Chief Petty Officer” の略で、アメリカ海軍の下士官のことでございます。第二次世界大戦中に彼らが艦上で着ていたシャツがCPOシャツでございます。 ここでポイントでございますが、CPO Jacketと称しておりますのはシャツとは一線画してございます。

お気付きの方も多いと存じますがハンドウォームポケットが裾元に配備されてございます。ここがシャツとの大きな差でございます。やはり男は機能服が大好きでございます。ポケットが多いのは男にとっては大事なことであり、着る者にとっても魅力でございます。

これにガンパッチと申しまして右肩にパッチ(当て布)を、エルボーパッチと申しまして両肘にパッチ(当て布)をあしらってございます。当て布と貧乏臭く申し上げましたが、さにあらず。当て布はなんとハリスツウィード様のヘリンボーン柄のPatchでございます。これがボディーのメルトンウール素材とベストマッチしておる次第でございます。

もちろん、総裏仕上げでございますのでウール素材の弱点だった風をシャットアウトしてくれる訳でございます。

キリっと締まった装いはオネエサマ方にはうってつけでございます。そしてシャキッとした貴方さまのシロモノでオネエサマ方をACMEへとお導きください。

この『Days & Craft(デイズ&クラフト)CPO JACKET』皆さまの定番アイテムとして末永くご愛用くださいませ~!

Days & Craft(デイズ&クラフト)CPO Jacket  カラー:ネイビー、レッド  サイズ:S,M(着用),L  プライス:¥29,400-



Days & Craft(デイズ&クラフト)CPO Jacket  カラー:ネイビー、レッド  サイズ:S,M(着用),L  プライス:¥29,400-



早速試着しに行く→ZABOUのお店

もう少し詳しく見たい→ZABOU WEB SHOP

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL