russell-moccasin(ラッセルモカシン)

russell-moccasin(ラッセルモカシン)の記事一覧

Russell Moccasin(ラッセルモカシン) 2016

 スタッフ田口愛用のラッセルモカシン
russell16tagu1

  

 スタッフ瀬川愛用のラッセルモカシン
russell16sega1

  

 スタッフ堀田愛用のラッセルモカシン
russell16hotta1

 三者三様のラッセルモカシンなのでした。

 え?ラッセルモカシンてなに??

  
~RussellMoccasin~
 1898年創業のラッセルモカシン社は、アメリカの伝統的なモカシンブーツを今もハンドメイドで作り続ける、メイドインUSAの老舗ブランドです。
 もともとアメリカンインディアンの知恵によって生まれたモカシンブーツを、少数精鋭の職人たちの手作りによって製造。本格的なハンターたちの心強い味方として、今も大変重宝されています。
 またその手作りだからこその存在感に、ファッションでの人気も高く、今でも非常にファンの多いブランドです。

eigorussell1

eigorussell6

 若いころ、ラッセルモカシンは憧れでした。初めて手に入れた時は、自分がグッと大人に近づいたみたいで、めちゃめちゃ嬉しかったなぁ~。

 そんなラッセルモカシン。100年以上の歴史をものともせず、今でもアメリカの片田舎でかたくなにハンドメイドでモカシンを作り続けています。これは今のご時世、簡単そうでとてつもなく難しいことです。

<約8年前。ラッセルモカシンの社長とボス谷川>
russell-a へ~、このころの谷川さんて、色白でスキンヘッドだったんですね。って違うか。笑

 さて、そんな今となっては大変貴重なラッセルモカシン。ZABOUにラインナップしてございます!こちらはオーダーしてから届くまで、二年半かかりました。

russell-chukka1Russell Moccasin(ラッセルモカシン) Chukka Portage Oil Tan ¥46,440-

russell-chukka-cork1RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Chukka Cork Chamois ¥57,780-

russell-fishingox1RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Fishing Oxford Brown oil tanned ¥47,520-

russell-sportingclaychukka1RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Sporting Clays Chukka Camel Laramie Suede ¥66,204-

 全て、ZABOUの別注でございます。

 個人的に、お気に入りはこちら、Chukka(チャッカ) Cork Chamoisダーティーバックス風のチャッカでございます。普段のコーディネートから、アイビーな着こなしまで、大変幅広く使えます。

russell-corkchamois1

russell-corkchamois2

russell-corkchamois5

russell-corkchamois3

russell-corkchamois4

 ハンドメイドの素晴らしさを、是非体感なさって下さいませ。

☆お店に行く!→ZABOUのお店
☆ネットで購入、もっと詳しく見る→ZABOU WEB SHOP

最新情報満載のZABOU facebook(フェイスブック)はこちらから。

色んなコーディネートが見たい!Instagramはこちらから。

Russell Moccasin(ラッセルモカシン)のお手入れ スウェード・ヌバック編

 2年と3ヶ月の時を経て、はるばるアメリカより届きました話題の靴、『RussellMoccasin(ラッセルモカシン) ZABOU special』。私どもZABOUが別注をかけました、スペシャルなものでございます。

 本日はそんな人気のラッセルモカシンの、お手入れ方法のご紹介、スウェード・ヌバック編です。汚れてからではちょっと遅い、履く前のお手入れが重要なのがスウェードという革でございます。お手入れすれば、実は水に強いのもスウェード・ヌバックなど起毛皮革の特徴でございます。
 ZABOU的オススメのお手入れ方法を、本日もご紹介させて頂きます。

 それでは参りましょう。
  
russellcare9

  
1.まずはヌバックから。お手入れの基本、シューツリーを入れて靴を正しい姿勢に直し、シワが伸びた状態でお手入れを始めます。
russellcare10

  
2.こちらの「Chukka(チャッカ) ZABOU special Cork Chamois」は、革の表面を起毛させたヌバックです。毛足が短いこちらのヌバックには、キズを付けずに表面のホコリを落とす、『WOLY(ウォーリー) スプラッシュブラシ』を使います。
russellcare11

  
3.仕上げに、『WOLY(ウォーリー) スエードカラーフレッシュスプレー』を振りかけます。やや遠目から、スプレーを霧状に全体的に、しっかりと振りかけます。ほんのり全体の色が変わるくらいスプレーしたら、しばらく置きましょう。色が戻ると同時に発色がよくなり、また栄養も補いますので乾燥しづらくなります。もちろん、防水性能も格段にあがります。最初はマメにやってあげて下さいませ。
russellcare12

  
1.お次ぎは毛足のながいスウェード編。こちらも同様に、まずはシューツリーを入れて靴を正しい姿勢に直し、シワが伸びた状態でお手入れを始めます。
russellcare13

  
2.次に、『ツイストワイヤーブラシ(もしくはラウンドワイヤーブラシ)』を使って革の表面をブラッシング。シワなどで寝てしまったスウェードの表面を起こす様に、ブラシをひねりながらブラッシングをします。
russellcare14

  
3.最後はこちらも同じく、『WOLY(ウォーリー) スエードカラーフレッシュスプレー』を遠目から、しっかりと全体的にスプレーをします。スプレーしてすぐは少し革の色が濃くなりますが、しだいに落ち着いてきます。発色も良くなり、栄養で革がしっとりと、良い表情に変わります。
russellcare15

  
4.スウェード、ヌバック、共にビフォアケア(履く前にお手入れ!)が肝心ですが、それでも汚れてしまったら、『WOLY(ウォーリー) スエードクリーナー』や『M.モゥブレィ スエードヌバックイレーサー』など、汚れ落としもお試し下さいませ。
russellcare16

 いかがでしたか?

 こちらももちろん、数あるお手入れ方法の一つでございます。ご不明な点や、不安に思う事がございましたら、どうぞ遠慮なくZABOUスタッフへお申し付け下さいませ。

 革靴は、お手入れも含めて楽しめるのが良い所ですね。ますます愛着も湧きますので、是非お手入れ、してあげて下さいませ。

☆詳しくはウェブショップで。→ZABOU WEB SHOP

☆ZABOUの場所。→地図

☆『ZABOU facebook(フェイスブック)』はこちらから。

Russell Moccasin(ラッセルモカシン)のお手入れ スムースレザー編

 2年と3ヶ月の時を経て、はるばるアメリカより届きました話題の靴、『RussellMoccasin(ラッセルモカシン) ZABOU special』。私どもZABOUが別注をかけました、スペシャルなものでございます。

 本日はそんな人気のラッセルモカシンの、お手入れ方法のご紹介です。非常にお問い合わせの声が多かった、ラッセルモカシンのメンテナンス。ZABOU的オススメのお手入れ方法をご紹介させて頂きます。

  
 まずは『スムースレザー編』でございます。

russellcare1

  
1.シューツリーを入れて、靴を正しい姿勢に戻します。シワが伸びますので、シワに入り込んだ汚れも取れ、大変効果的です。
russellcare2

  
2.ブラッシングでホコリを落とします。『プロホースブラシ(馬毛)』か、長年使い込むなら『HIRANOブラシ 馬毛』が断然オススメです。
russellcare3

  
3.『M.モゥブレィ ステインリムーバー』を『M.モゥブレイ リムーバークロス』にとり、靴の表面を優しくなでる様にして、汚れを落とします。
※この時、新品の場合など、長旅で靴が感想している場合があります。すると、シミになりにくいステインリムーバーでも若干色の濃度に差がでて、シミのように見える場合がございます。そんな時は、先に『4』の手順で、クリームを軽く塗ってあげて下さいませ。
russellcare4

  
4.靴クリームを塗ります。好みはありますが、オススメはナチュラルな仕上がりと天然由来の成分が安心な、『M.モゥブレィ プレステージ クリームナチュラーレ ニュートラル』がオススメです(色付きもあります)。『ペネトレィトブラシ』を使い、米粒一つ分くらいの量を、全体に塗り広げて下さい。
russellcare5

 ブラシの方が、細かな部分までちゃんとクリームが行き届きます。
russellcare6

  
5.仕上げのブラッシングで、クリームを靴全体に均等に伸ばします。ブラシを育てていくなら、長年使える『HIRANOブラシ 豚毛』が断然オススメです!黒か白かはお好みです。とりあえず試すなら、『プロホワイトブラシ(化繊毛)』でも十分効果は出ます。
russellcare7

  
6.余分なクリームは、新たな汚れが付く原因になります。『M.モゥブレイ グローブクロス』で優しくなでるように拭きましょう。こちらもブラウン、ブラックはお好みで。
russellcare8

 以上です!

 いかがでしたか?もちろん、お手入れの方法は一つではありません。正解もございませんので、色々お試し頂きたいと思います。

 迷われましたら、ZABOUスタッフに遠慮なくお尋ね下さいませ!お手入れをすれば、お気に入りの靴にますます愛着が湧いてまいります。是非、お手入れしてあげて下さいませ。

☆詳しくはウェブショップで。→ZABOU WEB SHOP

☆ZABOUの場所。→地図

☆『ZABOU facebook(フェイスブック)』はこちらから。

RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Fishing Oxford(フィッシングオックスフォード) ZABOU special

2年と3ヶ月の時を経て、アメリカはウィスコンシン州からはるばるここ大阪は南船場へとやって参りました、『RussellMoccasin(ラッセルモカシン) ZABOU special』の数々。

  
 本日は、今回別注したラッセルモカシンの中でもひときわ大人っぽい一足。”RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Fishing Oxford(フィッシングオックスフォード)”のZABOU別注ZABOU specialをご紹介致します。

fishingoxfordzabouspecial1RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Fishing Oxford Brown oil tanned ZABOU special ¥47,520-

 今回唯一の”ローカット”でございます。

 オイルドレザーのアッパーが上品な雰囲気ですが、レザーミッドソールのステッチダウンが、アメリカらしいやや無骨な空気も出しています。

 ソールはちょっとマニアックなビブラム430ソール。通称”ミニラグ”とも呼ばれ、ラグソールのデコボコとした男っぽいソールパターンでありながら、薄いのでスマートに見え、かつ軽いので履きやすい。ヒールがありますので、見た目にも大人っぽく、チノパンやスラックスなどの細身のパンツにもよく合います。

fishingoxfordzs1

fishingoxfordzs2

fishingoxfordzs3

fishingoxfordzs4

fishingoxfordzs5

fishingoxfordzs6

fishingoxfordzs7

  
 履き込むほどに馴染んで、アジも出て、お手入れをすればますます光ることでしょう。手に入れてから、山ほど楽しみがあるのがラッセルモカシンという靴かも知れませんね。

 ご来店、お待ちしております。

☆詳しくはウェブショップで。→ZABOU WEB SHOP

☆ZABOUの場所。→地図

☆『ZABOU facebook(フェイスブック)』はこちらから。

RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Sporting Clays Chukka(スポーティングクレーチャッカ) ZABOU special

 2年と3ヶ月の時を経て、アメリカはウィスコンシン州からはるばるここ大阪は南船場へとやって参りました、『RussellMoccasin(ラッセルモカシン) ZABOU special』の数々。

 少数精鋭の職人集団による、ハンドメイドであるが故の少量生産性により、二年おきにしかお目にかかれないラッセルモカシン。ZABOU specialは、そんなラッセルモカシンにワガママにも注文を付けてしまった、まさにスペシャルなものばかり!

 本日は、ラッセルモカシンでも特に人気の高いモデル!”Sporting Clays Chukka(スポーティングクレーチャッカ)”のZABOU別注ZABOU specialをご紹介致します。

  
 人気ナンバーワンはこちら!『RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Sporting Clays Chukka Camel Laramie Suede ZABOU special』でございます。

 色目の本当に綺麗なキャメルララミースエード。一年中通して履ける汎用性の高さと、非常に質の高いスエードの柔らかな雰囲気で、見ているだけでも楽しめてしまう一足です。

 色落ちしたジーンズから、上品に濃い色のジーンズ、軍パン、スウェットパンツ、ネイビーのチノと、合わせるパンツで変わる表情をたくさん楽しめるのも、このキャメルララミースエードの大きな魅力でございます。ホワイトのソールも爽やかで、土臭さを上手く消してくれています。こちらもシャープな印象になる様、通常3アイレット(鳩目)のところを、4アイレットに別注しております。
sportingclaychukkazs2RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Sporting Clays Chukka Camel Laramie Suede ZABOU special ¥66,204-

sportingclayintro1

sportingclayintro2

sportingclayintro3

sportingclayintro4

sportingclayintro5

sportingclayintro6

  
 なんともシブいこちら、『RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Sporting Clays Chukka reddish brown weather tuff ZABOU special』。
 独特なシワの入った革は、比較的汚れや水に強く、かつしなやかで足にも良く馴染みます。見た目の高級感もなかなかのもの。赤みがかかった深いブラウンは、なんとも言えない色合いで、他とはちょっとだけ違う、特別感を味わえます。

 こちらも4アイレットに別注。見た目のスマートさだけでなく、フィット感も増してさらに履きやすくなります。
sportingclaychukkazs1RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Sporting Clays Chukka reddish brown weather tuff ZABOU special ¥60,480-

sportingclayintro7

sportingclayintro8

sportingclayintro9

sportingclayintro10

sportingclayintro11

  
 ボリューム感もあり、これからの季節に非常にコーディネートが楽しくなる一足です。まずは是非、ご試着下さいませ。

☆詳しくはウェブショップで。→ZABOU WEB SHOP

☆ZABOUの場所。→地図

☆『ZABOU facebook(フェイスブック)』はこちらから。

RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Chukka(チャッカ) ZABOU special

 2年と3ヶ月の時を経て、アメリカはウィスコンシン州からはるばるここ大阪は南船場へとやって参りました、『RussellMoccasin(ラッセルモカシン) ZABOU special』の数々。

 少数精鋭の職人集団による、ハンドメイドであるが故の少量生産性により、二年おきにしかお目にかかれないラッセルモカシン。ZABOU specialは、そんなラッセルモカシンにワガママにも注文を付けてしまった、まさにスペシャルなものばかり!

 本日はそんな中でも、ラッセルモカシンと言えば定番中の定番!”Chukka(チャッカ)”のZABOU別注ZABOU specialをご紹介致します。

 ラッセルモカシンのモデルの中でも、唯一定番として存在しているのがChukka(チャッカ)でございます。

 通常はドレスライクなクレープソールが付いているものを、街履きしやすいように、「ビブラム2060ソール」に別注したのが、こちらの『Russell Moccasin(ラッセルモカシン) Chukka Portage Oil Tan ZABOU special』でございます。

 さらに、通常はアイレット(鳩目)が3っつなのを、4アイレットに別注する事で、よりシャープな印象に仕上げました。
chukkazabousp1Russell Moccasin(ラッセルモカシン) Chukka Portage Oil Tan ZABOU special ¥46,440-

russellmocintro1

russellmocintro2

russellmocintro3

russellmocintro4

russellmocintro5

  
 さらに大胆に、アッパーをcork chamois(鹿革)、ミッドソールをレザーのステッチダウン、ソールをブリックソールに別注し、同じく4アイレットに仕様変更したのが、こちらの『RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Chukka Cork Chamois ZABOU special』。アイビースタイルの定番、ダーティーバックスを思わせる仕上がりです。
chukkazabousp2RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Chukka Cork Chamois ZABOU special ¥57,780-

russellmocintro6

russellmocintro7

russellmocintro8

russellmocintro9

 ラッセルモカシンが初めての方には、まず足を通して頂きたいのがこちらのchukka(チャッカ)です。履きやすさを確かめて頂くだけでも宜しいかと思います。多分、欲しくなっちゃいますけどね。笑

 数に限りがございますので、気になられた方はお早めに。ご来店をお待ちしております。

☆詳しくはウェブショップで。→ZABOU WEB SHOP

☆ZABOUの場所。→地図

☆『ZABOU facebook(フェイスブック)』はこちらから。

Russell Moccasin(ラッセルモカシン) ZABOU special入荷!

 ついに、憧れのラッセルモカシンが、2年と3ヶ月かかってアメリカから届きました!

russellmoccasin14-1

  
russellmoccasin14-2RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Chukka Cork Chamois ZABOU special ¥57,780-

  
russellmoccasin14-3Russell Moccasin(ラッセルモカシン) Chukka Portage Oil Tan ZABOU special ¥46,440-

  
russellmoccasin14-4RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Fishing Oxford Brown oil tanned ZABOU special ¥47,520-

  
russellmoccasin14-5RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Sporting Clays Chukka reddish brown weather tuff ZABOU special ¥60,480-

  
russellmoccasin14-6RussellMoccasin(ラッセルモカシン) Sporting Clays Chukka Camel Laramie Suede ZABOU special ¥66,204-

 2年て!どんだけ時間かかるねん!

 いやいや、二年以上先までオーダーが詰まっている、そういうブランドなのです。こんなハイテクかつITの時代に、アメリカの片田舎でこつこつと、少人数の職人達でハンドメイドでモカシンブーツを作っている、ラッセルモカシンとは、そういう会社なのです。

 1898年創業のラッセルモカシン。そもそも、ネイティブインディアンの知恵であったモカシンブーツの製法を取り入れ、ハンター用のブーツを作り始めたのが歴史の始まり。人気と共に世界中からのオーダーが増えていきましたが、ラッセルはオートメーション(自動化)を拒みました。

 「それでは、我々の思う良いブーツは作れない。」

 良いモノを作るには時間がかかります。職人になるまでに何年も修行が必要です。ラッセルは革の裁断から、人の手に寄って行われます。すべて表情も質も異なる革を、職人が一つ一つ確かめ、モカシンを作るのに適したパーツを切り取っていく。だからラッセルモカシンの靴は一足一足表情が違うし、革の質が非常に良い。アメリカから届くラッセルモカシンの箱を開けると、いつも革の良い香りが漂ってきます。

 そして、何より履き心地が抜群に良い!ラッセルモカシンほど、長時間履いていて疲れにくい革靴も他に無いかと思います。履くほどに足に良く馴染み、しなやかで、クッション性がよく、長時間歩いても疲れにくい。もちろん、ソールが減ってきたらZABOUへお持ち下されば、ソールの交換も出来ます。

 大事にお手入れをして履けば、一生モノの相棒となってくれることでしょう。もちろんZABOU specialなら、他には無いという特別感も、同時に味わって頂けるはずです。

 コーディネートはZABOUにお任せ下さい!スタッフが親身になってとことんご相談に乗ります。お客様らしい着こなしを一緒に考えましょう。それはとても楽しい作業でございます。

 さてとだんだんと風が冷たくなってまいりました。季節感のあるファッションを、まずは足元からバチッと決めてみてはいかがでしょうか?

 まずはご試着を!皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

  
☆詳しくはウェブショップで。→ZABOU WEB SHOP

☆ZABOUの場所。→地図

☆『ZABOU facebook(フェイスブック)』はこちらから。

Russell Moccasin(ラッセルモカシン) ZABOUスペシャル 『Premier Walking Moccasin(プレミアウォーキングモカシン)』

 ヒゲ面のええおっさんですが、甘い物に目がありません。笑
 思わず写メも撮ってしまいます。もちろん一声、許可は頂きますが。となりの席でもOLさんが、一人でケーキの写メを撮っておりました。柚子とハニーのシフォンケーキに、オーガニックアイスコーヒー。1933年に建てられたレトロビルの中で、謎のフォークソングを聞きながらのコーヒータイム。最高のリラックスでございました。

  
 誰でも小さな、”最高の”ひとときを持っているのではないでしょうか。例えささいな事でも、それは非常に大切な事。本日はそんな”最高の”喜びを与えてくれます革靴、『Russell Moccasin(ラッセルモカシン) ZABOUスペシャル Premier Walking Moccasin(プレミアウォーキングモカシン)』をご紹介致します。

  
Russell Moccasin(ラッセルモカシン) ZABOUスペシャル Premier Walking Moccasin(プレミアウォーキングモカシン)  レザー:Tan Chromexel(タンクロムエクセル)  ソール:Vibram 2060 Sole(TAN)  サイズ:7D、7.5D、8D、8.5D、9D  プライス:¥43,050-

  
 ”premier(プレミア)=最高の“と言う意味でございます。最高の履き心地と満足を与えてくれる靴。すでにご紹介済みの、『RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル LINE-UP』からやや遅れて、アメリカより到着致しました。

 その名の通り、歩き回るのに適したモカシンシューズでございます。ラッセルモカシンと言えば、100年以上の歴史を持ちますアメリカの超老舗、モカシンシューズブランドでございます。今もその製造のほとんどすべてを、人の手によるハンドメイドで行っております、数少ない貴重なブランドでございます。
 もちろんそのクオリティの高さはお墨付き。履けば分かるその凄さ。特にこのウォーキングモカシンは、歩いてこそその性能の高さが伺えます。

 長い歴史に裏打ちされたその機能美は、ファッションとしても最高にカッコいい一足となります。使われている革はアメリカの名門、ホーウィン社のクロムエクセルレザーでございます。履き込む程に良く馴染み、お手入れにより上品な光沢を保ちます。アウトソールは軽くて履きやすい、Vibram(ビブラム)社の2060ソール。かかとのフィット感を増す為のクッションカラーは、まさに機能とファッションの融合したディテールでございます。

  

 夏の定番アメカジスタイルに、さらっとザボスペを合わせる。
●キャップ anvil(アンビル) Pigment-Dyed Cap ネイビー  プライス:¥3,990-
●シャツ Loquat Sports Wear(ロクワットスポーツウェア) ボタンダウンシャツ ロンドンストライプ ブルーグレー  サイズ:M着用  プライス:¥11,025-
●ショートパンツ JAMMING(ジャミング) クライミングショートパンツ ツイルベージュ  サイズ:S着用  プライス:¥10,290-
●レザーシューズ Russell Moccasin(ラッセルモカシン) ZABOUスペシャル Premier Walking Moccasin(プレミアウォーキングモカシン)  レザー:Tan Chromexel(タンクロムエクセル)  ソール:Vibram 2060 Sole(TAN)  サイズ:9D着用  プライス:¥43,050-
●トートバッグ POINTER BRAND(ポインターブランド) トートバッグ デニム  プライス:¥7,245-
●ソックス rasox(ラソックス) グラデーションボーダーロウ カーキ  サイズ:L着用  プライス:¥1,470-
身長180cm、体重56kg、足のサイズ約28cm

 とにかく履きやすく、コーディネートにも気軽に取り入れられる一足。職人のこだわりシューズを、是非お試し下さいませ。

Russell Moccasin(ラッセルモカシン) ZABOUスペシャル Premier Walking Moccasin(プレミアウォーキングモカシン)』が気になる!
☆ZABOUのお店の場所はこちら→『MAP
☆もっと詳しくはZABOU WEB SHOPをご覧下さい→『Russell Moccasin(ラッセルモカシン) ZABOUスペシャル Premier Walking Moccasin(プレミアウォーキングモカシン)

  
~お知らせ~

 ZABOU WEB SHOPは、お買い上げ金額が税込みで、一万円以上から送料無料です☆ただいまセールを実施中!!

RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~ 明日7/1(日)まで!

 いよいよ、明日(7/1日)までの開催となりました『RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~』。

 100年以上の歴史を持ち、今もハンドメイドで質の高いモカシンシューズを作り続ける、アメリカの老舗“RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)”。そのラッセルに個人別注が出来ちゃうなんて!世界に一足の自分だけのラッセルが作れます。

 納期は約二年です。長い!(笑)いえいえ、実はこれが案外早いのです。二ヶ月もすれば忘れてしまいますから。ふと気が付けば、早二年。届いた時の感動は、一生モノです!

 そんな喜びの虜になられたお客様が、今までにも多数おられます。僕もそのうちの一人。そうなると、二年おきに毎回自分だけの一足を作りたくなっちゃうんですね。そんな素敵なお客様の、スペシャルモデルを拝見致します。

 どれも、
 “世界に一足だけのラッセルモカシン”

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  
 いかがですか?ポチっとなで明日の午前中に届く、そんな便利な世の中ではありますが、だからこそ、約二年じっくり待って届く、そんな時間もあって良いのではないでしょうか。人生は長いですので。

 明日が最終日!ご来店をお待ちしております。

  

「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~」
●期間:6/23(土)~7/1(日)まで
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F

  
また、同時開催にて「RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル」の販売を致しております。今すぐ履きたい!そんなご要望にはこちらがおすすめでございます。尚、このRUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャルの販売は、本日6月23日(土)からのご予約販売となります。ZABOU WEB SHOPからもご注文を承ります。誠に勝手ながら、商品のお渡しは7月2日(月)からとなりますので、予めご了承下さいますよう宜しくお願い致します。

『RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル ご予約販売会』
●期間:6/23(土)~
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F & ZABOU WEB SHOP

RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~ 7/1(日)まで

大好評開催中のRUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~。今週末7/1(日)まででございます。皆様のご来店お待ちしております。

ご参考までに…
●2012/6/16(土)ZABOU BLOG「ZABOU BLOG アーカイブス ~EIGO de Fashion5 (Russell Moccasin ラッセル・モカシン)再び~」
●2012/6/18(月)ZABOU BLOG「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~ 6/23(土)から開催です!」
●2012/6/19(火)ZABOU BLOG「RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) アーカイブ」
●2012/6/20(水)ZABOU BLOG「RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人別注について(堀田編)」
●2012/6/21(木)ZABOU BLOG「RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人別注について(田口編)」
●2012/6/21(木)ZABOU BLOG「RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル LINE-UP」
●2012/6/22(金)ZABOU BLOG「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~」明日6/23(土)~
●2012/6/23(土)ZABOU BLOG This is ZABOU36. 『RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会』
●2012/6/24(日)ZABOU BLOGRUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~ 大好評開催中!
●2012/6/25(月)ZABOU BLOGZABOU BLOG アーカイブス 『RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~スタイル(型)~』
●2012/6/26(火)ZABOU BLOG~靴のお手入れ~ RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)のお手入れについて
●2012/6/27(水)ZABOU BLOGZABOU BLOG アーカイブス『RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~レザー(革)~』
●2012/6/28(木)ZABOU BLOGZABOU BLOG アーカイブス『RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~ソール(靴底)~』

「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~」
●期間:6/23(土)~7/1(日)まで
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F

  
また、同時開催にて「RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル」の販売を致しております。今すぐ履きたい!そんなご要望にはこちらがおすすめでございます。尚、このRUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャルの販売は、本日6月23日(土)からのご予約販売となります。ZABOU WEB SHOPからもご注文を承ります。誠に勝手ながら、商品のお渡しは7月2日(月)からとなりますので、予めご了承下さいますよう宜しくお願い致します。

『RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル ご予約販売会』
●期間:6/23(土)~
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F & ZABOU WEB SHOP

ZABOU BLOG アーカイブス『RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~ソール(靴底)~』

決して色褪せる事のない?!というのは言い過ぎとして、過去の名作?ZABOU BLOGをクローズアップさせて頂く再提案。ZABOU BLOG アーカイブス。

大好評開催中の「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~」。たくさんのご来店ありがとうございます。個人別注をよりお楽しみ頂くために本日は、2010/7/28(水)「RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~ソール(靴底)~」をZABOU BLOGからクローズアップ致します。


≪RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~ソール(靴底)≫
2010/7/28(水)ZABOU BLOGより

RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダーに際しての導きの書。本日は「ソール(靴底)」。

スタイル(型)やレザー(革)以上に、ソール(靴底)はもっと気軽にお選び頂いて問題ない。理由はカンタン。張替えが出来るから。スタイル(型)やレザー(革)に合わせて、思いっきり今の気分を躊躇なく発揮してもらいたい。

そう、ぼくも今回のスペシャルオーダーのソール(靴底)は2足とも「Claw Air-Bob」。「シャークソールのように存在感がある、ゴツイのがいい!」と、思いっきりノリで決めました。ハイキングにも良好、もちろん街でもOKだろうという根拠のない自信のもと。まだ未使用のため下手なことはいえませんが、弧を描いたソール(靴底)がやや不安定。街履きには、おすすめしがたいかも…です。 ぼくのようにパロディとして我慢が出来る人向け!? 笑

【過去開催の受注会にて選ばれたソール(靴底)ランキングトップ3】!
1位:2060Vibram(2060ビブラム)
2位:Christy Wedge(クリスティーエッジ)
3位:同順位が多過ぎて掲載不可。

「2060Vibram(2060ビブラム)」は、軽くてクッションもよく街履きにはおすすめ。カラーもタン、ブラウン、ブラックの3色よりお選び頂けます。ホワイトのソール(靴底)でスニーカーのようなカジュアルさの演出には「Christy Wedge(クリスティーエッジ)」がいいですね。

また個人的には「Vibram Air-Bob(ビブラム エア-ボブ)」もおすすめ。かつて「Hiker(ハイカー)」のソールに使用したのが調子良かった!アウトドアにはもちろんのこと、街履きにも適してる。クッション性も良好でしっかりとしたソール(靴底)の表情を出すのに抜群です。ブラウンとブラックの2色よりお選び頂けます。

人気の「2060Vibram(2060ビブラム)」(右)と「Christy Wedge(クリスティーエッジ)」(左)

そして、おすすめの「Vibram Air-Bob(ビブラム エア-ボブ)」

*あくまでご提案でございます。RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)の個人オーダーをされる際にご参考となれば幸いです。


あれから2年。

正直「Claw Air-Bob」は街履きではおすすめしがたい。アスファルトとの相性がもう一つです。今回の「Premier African Sport Chukka」に付けたソール「Olympic」はおすすめです。イケてるのかイケてないのかようわからんこの見た目(笑)しかしながら軽くてソールが柔らかいのでめちゃくちゃ履きやすい。反面、耐久性(ソールの減り)があるかどうかは体験中でございます。(上の写真がおすすめのソール「Olympic」)

「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~」
●期間:6/23(土)~7/1(日)まで
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F

  
また、同時開催にて「RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル」の販売を致しております。今すぐ履きたい!そんなご要望にはこちらがおすすめでございます。尚、このRUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャルの販売は、本日6月23日(土)からのご予約販売となります。ZABOU WEB SHOPからもご注文を承ります。誠に勝手ながら、商品のお渡しは7月2日(月)からとなりますので、予めご了承下さいますよう宜しくお願い致します。

『RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル ご予約販売会』
●期間:6/23(土)~
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F & ZABOU WEB SHOP

「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)受注会 ~個人オーダー会~」は7/1(日)までの開催です。是非お楽しみ下さいませ。

ZABOU BLOG アーカイブス『RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~レザー(革)~』

決して色褪せる事のない?!というのは言い過ぎとして、過去の名作?ZABOU BLOGをクローズアップさせて頂く再提案。ZABOU BLOG アーカイブス。

大好評開催中の「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~」。個人別注をお楽しみ頂くためにご参考になりますでしょうか?本日は、2010/7/26 (月)「RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~レザー(革)~」をZABOU BLOGからクローズアップ致します。


≪RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~レザー(革)≫
2010/7/26 (月)ZABOU BLOGより

“ファッション(流行)だけでなく、普遍的なスタイルがカッコいいと思っています。その時々の気分はもちろん汲みつつ、どのような人種、スタイルを持った人からも最低限『ふつう』と思ってもらえ、どのような場でもその空間にとけこむデイリーカジュアル(カッコいい普段着)。” by ZABOU style

●靴はモノとして捉えずに履くモノとして捉えるのがいい!(凝ったものにし過ぎるとすぐ飽きまっせー)
●1足目で完璧なものは出来ない。2足目、3足目と作っていくうちに完璧なものになる。(最初から力んでも仕方ありまへん お気軽に~)
●スタイル(型)もレザー(革)もソールも好きなもの選んでくださいませ。そうすれば長い間履き続けるし、もっともっとその靴の事が好きになれる。(ある程度は職人に任せた方が失敗は少ないしクリエイティブな靴に仕上がりまっせー)

by あるビスポークシューズのテイラー談

それを踏まえた上で、RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダーに際しての導きの書。本日は「レザー(革)」 。

靴=革ということです。革靴が好きであるとか興味があると言うのは、革が好きで興味があるに等しいとよく言われているようです。ある意味今回のオーダー会において、レザー(革)選びは醍醐味のひとつではないでしょうか。

大きく分けて、表革(スムースレザー)にするか?裏革(スウェード)にするか?が悩ませどころ。


【過去開催の受注会にて選ばれたレザー(革)ランキングトップ3!】


1位:Laramie Suede(ララミスウェード)



2位:Oil Tan(オイルタン)



3位:Chromexel(クロームエクセル)

スウェードが頭1個抜けた感じです。2、3位は表革ですが、二つ合わせてもLaramie Suede(ララミスウェード)に及びません。

靴のお手入れに詳しい(レザー(革)に精通してられる)メーカー様のご意見に…
1.丈夫で美しい
2.足に馴染みやすい
3.通気性がある

この三要素が備わっていることが靴(=革)にとって一番大切な事とおっしゃられてます。つまり、機能的であり快適、ファッショナブルであること。共感できます。RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)においてはこの条件をすべてクリアしていると思います。「1.丈夫で美しい」は好みの部分が占めるようですが、その結果は上記ランキングで知る事が出来ます。

個人的にもスウェードやヌバックが好みです。理由は簡単。
●雨に強く、手入れがイージー。
●よりカジュアルに見える。

約2年かけて作る一生ものの靴なのでオールシーズン、天候に問わず履きたいですもんねー。

特にヌバックは、裏革(スウェード)よりも丈夫な表革(スムースレザー)をサンドペーパーなどで傷をつけて起毛させた皮革。ラウンドワイヤーブラシWOLY(ウォーリー) スエードカラーフレッシュスプレーがあれば恐いものなし!手入れも簡単で雨の日やアウトドアシーンでも安心です。

私事ですが、TAGUCHIスペシャルTAGUCHIスペシャル2で使用したレザー(革)もチョコレートウェザーバックとカウポークウェザーバック。雨に強くて、この落ち着いた渋いカラーはぼく好み。街でもアウトドアでも対応可能な全天候型。カジュアルにかつ実用的に履くなら、やっぱりスウェードやヌバックがおすすめです。その他シボのあるスムースレザー(表革)も雨対策にはおすすめです。基本的にはお好みだけです。それ以上でもそれ以下でもありません。

また、オプションにあるダブルバンプも雨に良いですね。単純に革を2枚重ねているので靴の中まで浸透することなく靴下も濡れません。

*あくまでご提案でございます。RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)の個人オーダーをされる際にご参考となれば幸いです。

(以上、2010/7/26 (月)RUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン) 個人オーダー導きの書 ~レザー(革)~のZABOU BLOGから引用しました。)※2012/6/27一部訂正を加えました。



さて、いろいろイメージ出来ましたでしょうか?明日はソール編をザボブロアーカイブります。是非ご確認下さいませ。また個人オーダーの受付は、7月1日(日)で終了させて頂きます。この機会をお見逃しなく!お楽しみくださいませ~。

「第4回RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン)受注会 ~個人オーダー会(2012)~」
●期間:6/23(土)~7/1(日)まで
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F

  
また、同時開催にて「RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル」の販売を致しております。今すぐ履きたい!そんなご要望にはこちらがおすすめでございます。尚、このRUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャルの販売は、本日6月23日(土)からのご予約販売となります。ZABOU WEB SHOPからもご注文を承ります。誠に勝手ながら、商品のお渡しは7月2日(月)からとなりますので、予めご了承下さいますよう宜しくお願い致します。

『RUSSELL MOCCASIN(ラッセル モカシン) ZABOUスペシャル ご予約販売会』
●期間:6/23(土)~
●時間:12時~20時
●場所:ZABOU 3F & ZABOU WEB SHOP

皆さまのご来店を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。