ローテクアウトドアシューズの決定版 L.L BEANのビーンブーツ/ガムシューズ

こんにちは。坂口です。
今日は晴れましたが、ここ最近は雨も多くなり、そんな時期は気持ちも沈んでしまい外に出るのが億劫になってしまいます。

先日スニーカーを新調し、気分ルンルンで出勤しようとすると雨が降ってきて
これはまずいなと一旦家に戻り、慌てて靴を履きかえて外に出ると晴れ間が差していて、
「今日の服装的に革靴じゃないよなあ」と、また履きかえ
最終的にザザ降りの中新品のスニーカーを履き、しかめっつらで出勤することになってしまいました。

これから始まる梅雨時期はどうしたものか、もういっそのこと雨の日は休みでいいんじゃないかと
そんなこと考えている歳でもないので仕事がんばりまーす。

L.L BEAN / BEAN BOOTS(エル・エルビーン ビーンブーツ/ガムシューズ)

そんな雨の日にあったらいいなあと思うブーツの紹介です。
L.L BEANは1912年に創立したアメリカのブランドで、丈夫で厚手なトートバッグ“ビーントート”や、フランネル素材のガウン(パジャマ)などアメリカの生活に密着した生活用品からアウトドア用品まで、数多くの名作を残してきました。

私もつい最近知ったのですが、
L.L BEANと言うのはレオン・レオンウッドビーンという創業者でして、そのままブランド名にしているのですね。
いつかは坂口..やめときます。

その中でもビーンブーツは、L.L BEANの歴史の中でも最も古い商品になります。
他の商品を海外生産に移す中、ビーンブーツは今なおメイン州(革靴の工場が多い州)で作り続けています。
「アメリカものはやっぱ、MADE IN USAやろ!」という方には大変オススメであります。

個人的にも大好きなモデルで、数年前大学生だった頃
京都の山奥の大学に通っていたこともあり、作業時や雨や雪の日などでの使用が主になりましたが
全くへこたれないですし、水も入ってこないので気付けば履いているということもしばしば。

残念ながら引っ越しのタイミングで失くしてしまいましたが
きっとその使い勝手の良さから、誰かが羨ましがって持って行ったのでしょう。

まあ、そんな話は置いておいてディテールの紹介に移りたいと思います。

ここまで書いてナニですが、前に城所さんがとても完成度の高いディテール紹介をしてくれていたので
そちらから抜粋させてもらいます。
(別にめんどくさがってる訳ではないですから!)



アッパーには、高品質のフルグレイン・レザーを使用し耐久性・防水性が高いのが特徴です。

ベロ部分も一体化されており、水などの侵入を防ぎます。

防水効果の高いゴム製のボトム部分。

ソールはチェーン・パターンといわれる溝が入ったグリップ力の高いソールを使用。

とても丈夫な縫製で、負荷のかかりやすい履き口の踵部分の引手はしっかりと縫いつけられています。



個人的にはこのアウトドア感満載なシューレースが気に入っており、
私もキャンプなどで使用した際に体感したのが、水に濡れても気持ち悪くない肌触りで、
革紐だとこうはならないですよね~。
4,5年程履きましたが、紐もまた丈夫でへこたれない。

という訳でアウトドアシューズならこれ!
持っていたら必ず履きます!
是非!

と、
このまま終わってしまうと、ただの丸パクリですので
せっかくなのでスタイルを載せておくとしましょう。

【ガムシューズ】


・シャツ SPINNER BAIT(スピナーベイト) サイズS ¥15,984-
・パンツ F.O.B FACTORY(エフオービー ファクトリー) サイズS ¥13,824-
・シューズ L.L.Bean(エル・エル・ビーン)ガムシューズ サイズUS7 ¥17,280-

こちらローカットなのでショーツとの合わせにも良いかと。
トップス、ボトムス共にリネン素材なので、シャリ感があり夏にも快適です。

【ビーンブーツ】


・Tシャツ SPINNER BAIT(スピナーベイト) サイズXS ¥8,640-
・パンツ Stan Ray(スタンレイ) サイズ30 ¥7,992-
・シューズ L.L.Bean(エル・エル・ビーン)ビーンブーツ サイズ7 ¥20,520-
・帽子 SUBLiME(サブライム) ¥3,024-

※ムーンウォークではございません
同じMADE IN USA繋がりでスタンレイのペインターと、スピナーベイトのアメリカンドライカノコ...
やっぱりアメリカが好きなんですね(日本出たことないです)

まあ今回はたまたまでしたが、見た目的にもワークブーツのような要素もありますので、
ガンホーやスタンレイなどの所謂太パンに合わせてオッケーです。

一般的なアウトドアメーカーは、より快適にを考え研究を重ね、アップデートを繰り返しますが
ビーンブーツは100年以上も前からほぼ変わることなく、当時から完成されていたのです。
同じものを作り続けることって簡単そうで実は難しい。

機能性を考えて作られた形は、無駄が無くやっぱりカッコいいですね。
私も新たに買い足そうかと迷っております。

嫌な梅雨の時期も、これを履くことを考えると、少し楽しめそうです。


大阪店インスタアカウント⇒@ZABOUOSAKA13


東京店インスタアカウント⇒@ZABOUTOKYO

☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト
☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店