タグ: moca(モカ)の記事一覧 4/4 ページ目

自転車に乗るのもアウトドア(out of the door)。

 先日の事。特に用事もないオフの日は久しぶりでしたので、玄関でうなだれている愛車のシングルバイク(変速機無しスポーツ自転車)にまたがり、いざ出発。

 この時期、昼間に乗る自転車にはちょっと注意が必要です。熱中症、脱水症状、もちろん事故にも気を付けて。夜になったらしっかりライトとリフレクター(反射板)を装備。乗る時はちゃんと乗る。

 でも僕は服屋ですから、そんな時でも身に着けるものがやっぱり大事。気分が上がってなんぼ、欲張りなのです。

 どんな格好で出かけたかと言うと(写真を撮っておきたかったのですが、一人ではちょっと無理が…)、汗どめ&熱中症予防にコットンのニットキャップ、速乾性のTシャツ、あえてコットンで生地が丈夫なショートパンツ、ローカットのスニーカー。

 私物ばっかりでしたので、それを今のZABOUラインナップに置き換えてみるとこんな感じ。

●キャップ JIGSAW(ジグソー) スーピマコットン リバーシブル ビーニー アスファルト/パープル  プライス:¥2,940-の30%OFF!!⇒¥2,058-
●Tシャツ P01(プレイ) AC TEE ダークグレー  サイズ:S、M(着用)  プライス:¥4,515-
●ショートパンツ ROKX(ロックス) SHORT PANTS (ショートパンツ) CHINO(チノ)  サイズ:S(着用)、M  プライス:¥5,145-
●スニーカー SUPERGA(スペルガ) リネンスニーカー White  サイズ:41、42(着用)、43  プライス:¥8,190-
●バッグ CCP(シーシーピー) ライタス パープル  プライス:¥3,990-
●ロックカバー UNDER MASS CONSUMPTION(アンダーマスコンサンプション) ロックカバー Red Check  プライス:¥2,625-
スタッフ:身長180cm、体重61kg、足のサイズ約28cm

 自転車から降りても、なるべく服装が自然であるようにしたい。これは、服屋としてはこだわりたい、楽しいひとつのワガママなのです。

 しかしこれだけ暑いなかで体を動かすとなると、もはやローカットのスニーカーでも暑い時が…。やはり夏の定番、「KEEN(キーン)のNewport(ニューポート)」なんかも欲しいところ。

KEEN(キーン) Newport(ニューポート) H2 Black  サイズ:US7,5 8 8,5 9インチ(9インチ着用)  プライス:¥11,550-

 つま先がガードされているので安心。軽くて頑丈です。

 夜になったらこいつらを身に付けます。ライトだけだと、車の強力なヘッドライトで消されてしまう事もあるのだとか。やはりリフレクターは必需品です。カワイイですしね。

●(左)Leather Pants Guard(レザーパンツガード) Brown  プライス:¥3,675-
●(真ん中と右のセット)TNP(ティーエヌピー) リフレクタークリップ パープル/イエロー  プライス:¥1,575-

 ZABOU写真部に引き続き、お次はいよいよ「ZABOU自転車部」も発足させたい今日この頃。暑さが少しおさまる頃には実現したいですね。ご報告はまた随時させて頂きますので、興味のある方はお楽しみに。

 では今日はこの辺で。
  

moca(モカ)のキーケースを3ヶ月使ったら。

 3ヶ月前、ブログにてご紹介致しました『moca(モカ)のキーケース』。

 プロダクトデザイナーによって創り出された、斬新でシンプルなレザーキーケースです。

 自分でも所有すること約3ヶ月。まったく手入れをせずに使い続けたところ、こんな感じになりました。

 ヌメ革の色が大きく変化し、形も馴染んでくったりとしています。少し汚れたかも?
 こうなってくると当然、お手入れをしたい欲求が湧きあがって参ります。

 早速やってみましょう!まずは「M.モゥブレイ ステインリムーバー60」で、革に付いた汚れを落としていきます。

 次はもちろん栄養補給なのですが、2種類あります。革の変化を出来る限り自然に進めていきたい場合は、「M.モゥブレイ デリケートクリーム(写真左)」がオススメです。また、革の色を少し濃く変化させていきたい場合は、「WOLY(ウォーリー) クリームエッセンシャル(写真右)」がオススメです。

 デリケートクリームは浸透性が高く、色の変化が少なめ。クリームエッセンシャルは栄養分がたっぷり含まれていて、色を少し濃く変えていきます。どちらを使用されても問題はありません。お好みで使い分けてみて下さい。

 今回僕は、「WOLY(ウォーリー) クリームエッセンシャル」を使ってみます。「M.モゥブレイ ポリッシングコットン」に適量を付けて、塗り込んでいきます。

 靴やバッグでしたら最後に防水スプレーを振りますが、キーケースですから省いても良しとしましょう。

 こんな感じに仕上がりました。

 お手入れをする前に比べて、若干色の鮮やかさが戻って、ツヤも出ました。触った感じも、革が柔らかくなってイイ感じです。

moca(モカ) キーケース  カラー:(左から)ブラック、ブラウン、キャメル(※一番右はキャメルを3ヶ月使ってお手入れをした私物)  プライス:各¥3,990-

  
 これからの変化がますます楽しみになりました。気になられた方は是非、お試し下さいませ。

  
 実際に見てみよう!という方は、南船場4丁目、ミニストップの2階にある『ZABOU』まで、気軽にお越しくださいませ。

 もう少しディテールをチェックされたい方は、『ZABOU WEB SHOP』も是非ご覧下さい。
コチラ→moca(モカ) キーケース
  
 

見つかりました!キーケース。

必要になって、あちこち探し回るものの、なかなか『コレッ!』というものに出会えないことの多いアイテムって、意外と多いように感じます。
 性格的に、『必要に迫られてのお買いもの』が、できないワタシ。
 日常生活のなかに、自然に溶け込み、自分にとってなくてはならないものになっていくであろう図が、思い描けて初めて、取り入れる事にしております。
 と、なんともこだわり屋さんのように書きましたが、あくまで、自分の中の物差しダケでのこだわりですから、結構アバウトな発想が大半です。 笑

 『キーケース』。

 長らく探していたアイテムの一つでした。自分の中でのテーマはと言いますと、『見た目の柔らかさ』でした。
 「カギ」という無機質なものを収納するスペースは、柔らかいものがエエなぁとの気持ちでした。

 『moca』のキーホルダーがお店にやって来たとき、手の中にすっぽりとおさまる感じ、革の質感、ほぼ曲線で構成された見た目に、仲間入りが決定!!、したわけでした。
 何ともお行儀のよい雰囲気と、だんだんと味わいが生まれてくるであろうの、期待感。
 
 じっくりとお付き合いして参ります。

 

  どれどれどんなキーケースなんやろか?と思って下さいましたアナタ、『ZABOU WEB SHOP』より、ご確認頂けます☆こちらよりどうぞ→moca(モカ) キーケース

 

メカ好きにも、moca(モカ)。

 良いっ!と思ったらさっさと影響されます、私堀田と申します。

 もちろん、自分基準で判断をしておりますので、時には共感頂けない場合もあったり無かったり・・・。

 もともと理系出身ですので、昔からメカが大好きです。正確には、メカっぽければ好きです(笑)。服屋らしくないと言えばらしくないのですが…。

  
 やはりメカ代表と言えば、レトロなフィルムカメラでしょうか…

【私物のPOLAROID SX-70 LAND CAMERA】 はい、カメラ以外に趣味は無いのかとか言わない(笑)。

 この写真を見て、ZABOUのウェブショップ担当、吉田先生は、「カメラをカメラで撮るとは…斬新ですね。」と…、優しいお父さんの様な眼差しで申しておりました。ありがとう、ヨッシー。

 もとい、話が逸れましたm(_ _)m

  
 本題です。僕が影響を受けたのは、数日前に田口兄さんがブログに書いた、『moca(モカ)のキーケース』です。

 ああ、メカっぽさとレザーの素朴さの融合…たまらんっ!ってことで、影響されて即購入。即ウキウキですわ。

 えっ?どこらへんがメカっぽいかって?やっぱりこのネジ関係じゃないでしょうか!

 こやつを…

 キュルキュル~っと回して頂きますと…

 おおっ!バラバラやっ!

 ハイ、元通り。ジャラッと鍵を出す仕草もお気に入りでございます。

 プロダクトデザイナーの技術とセンスが注ぎ込まれた、素敵なキーケースでございます。メカ好きなあなたも、革小物好きのあなたも、一度は店頭で手に取ってみて下さいませ。

 そんな必要はないぜ!という方は、ポチっとなで一発便利な『ZABOU WEB SHOP』がございます。

 どうぞじっくりと、ご覧下さいませ。→moca(モカ) キーケース

キーホルダー

最近のお気に入りです。

街中で腰にジャラジャラと雰囲気良くカギを持ってるお兄さんをよく見かけます。「あんな雰囲気でぼくも持ちたいな~(あまりにも抽象的で失礼します)」そんな思いを抱いて街角ウォッチング。出来るだけ品良くスマートに、そしてジャラジャラと(笑)現在も試行錯誤の連続でございます。

そんなカギの収納はみなさん、どのようにされてるでしょうか?
ぼくはこの様にお気に入りのアンティークの真鍮のカラビナに、アンティークのキーリング、そこにカギを付けて持ち歩いてます。

そして、さらに新しくこのレザー(ヌメ革)のキーケースが仲間入りしました。

これは新しい!こんなキーケース見たことないわ~!!
もちろん、即購入。ベルトループにお気に入りのカラビナを引っかけて、そのままポッケへ。ポッケの中で擦られること約1カ月。今後の経年変化(エイジング)も楽しみです。

このキーケースはZABOU店頭及びZABOU WEB SHOPにてお買い求め頂けます。キーケースの詳細はこちらからどうぞ→moca(モカ) キーケース 

moca(モカ)新作! Pants Guard Suede(パンツガードスウェード)

 ある日友人のTは、片道一時間かけて自転車で出勤した僕に、こう言いました。「普通にしんどそうですけどなぁ(笑)。」

 はい、それなりにしんどいです(笑)。しかし、それが僕には丁度いい運動なんですね。今までも体調管理の為にジョギングをした事もありましたが、これは自転車に比べて負荷が大きい。余計に疲れが残って、仕事の時に体が重い…。しかし自転車、ちょうど良い疲労感なんですわ。飯もうまいし寝付きも良い(笑)。

 毎日はさすがに辛いですが、週2~3日ペースくらいで、本格的な冬が来るまでに体を鍛えたいと思います。皆さんも自転車に乗る際は必ずライトを点けて、安全運転で、決して車道を逆走してはいけません!それでは良い自転車生活をお送り下さい。さようなら。。

 もう誰もツッコんでくれないので、自ら“仕事の話”に入ります(笑)。
 本日はもちろん、自転車に関連したアイテムのご紹介!新作、moca(モカ)のPants Guard Suede(パンツガードスウェード)が入荷致しました!

 ~パンツガードとは?~

 自転車に乗る時、気を付けなければいけない事の一つが、パンツがチェーンに引っ掛からない事!右足のパンツの裾がチェーンに当たり、油で真っ黒になったり、挟まってちぎれたりする事がよくあります。これは洋服好きにはかなりショック。その為、右足のパンツの裾だけをロールアップして、自転車に乗っている方をよく見かけます。しかし冬場はそれでは寒いですし、ビジュアル的にカッコ付かない時も…。そこで発明されたのがパンツガード!パンツの裾をこいつで留めておくだけで、汚れや破損から守ってくれます。

 しかも、留められればなんでも良いという訳にもいきません!そこは洋服好き、自転車に乗ってる時の雰囲気にもこだわりたい所。そこで『moca(モカ)』の登場です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ~moca(モカ)とは?~

 自転車のある生活。

 自転車と日常生活の自然な関係。

 スポーツとしてではなく、
 ファッションとしてだけでもなく、
 もっと密接に日常の生活に根付いていってほしい。

 そんな思いからmocaは生まれました。

 通勤や通学、ビジネスや日常生活に
 違和感なくフィットする。

 自転車のある生活に自然と向き合うために、
 丁度いいアイテムの提案。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 自転車に乗る時に履く靴の選択肢が、スニーカーだけでは面白くない。クラークスのデザートブーツも履きたいし、ラッセルモカシンも履きたい。そんな時、パンツガードだけスポーティーな素材だと、見た目が浮いてしまう。そんな時パンツガードがレザーで出来ていたら、コーディネートに馴染んでくれる。レザーアクセサリーの様でお洒落ですし、革靴と合わせても自然。moca(モカ)のLeather Pants Guard(レザーパンツガード)は、そんなかゆい所に手が届くアイテムです!

 しかも今回は、新作のスウェード素材!従来通り質の高い牛革を使用しています。また、夜間の走行時に車のライトなどを反射して安全性を高める、銀色の”リフレクター”部分も、従来通りの高輝度反射性能を備えた高性能なもの。自然でカッコいいだけでなく、使っても実用的!


●moca(モカ) Pants Guard Suede(パンツガードスウェード)  カラー:(上から)キャメル、ブラウン、パープル  サイズ:幅50mm×長さ400mm  プライス:¥3,675-

<画像をクリックすると拡大されます>

 従来の表革のシリーズはこちら。

<画像をクリックすると拡大されます>

●moca(モカ) Leather Pants Guard(レザーパンツガード)  カラー:(左上から時計回りに)キャメル、ブラウン、グリーン、ブラック、レッド、ブルー  サイズ:幅50mm×長さ400mm  プライス:¥3,675-

 自転車大好きなあの人に、プレゼントしても喜ばれそうですね。是非お試しくださいませ。

 このmoca(モカ)新作! Pants Guard Suede(パンツガードスウェード)を足に巻いて、素敵な自転車生活を送りたい!でもZABOUのお店まで愛車のチャリンコで行くにはかなり根性がいる…。そんな方の強い味方、『ZABOU WEB SHOP』へはこちらからどうぞ。
moca(モカ) Pants Guard Suede(パンツガードスウェード)

moca(モカ) Leather Pants Guard(レザーパンツガード) 再入荷

 まだまだ寒い日が続きますが、早くも春の事を楽しみに考え始めております。気候が暖かくなれば、本格的な自転車シーズンの到来です!もちろん、お洒落をして乗るのです。

 ZABOUで自転車ネタの担当と言えば、一応私堀田ではないかと思っております。しかし一時期に比べ、自転車の話が少なくなったよねと、お客様より言われる事が何度かありました。それもそのはず、実は…、昨年の4月にMy自転車を盗まれました(泣笑)。

 なるべくお金をかけずに自分色に仕上げた一台でしたので、まだ故障している箇所も多く、売ったっていくらにもならない、愛着以外は何もない自転車でした。鍵をしていても切られて持っていかれます。次は鉄製の鍵二つします(笑)。部屋に保管します(笑)。そこまでしてでもやっぱり自転車は楽しい!皆様もご用心を☆

cycle2

 そろそろ傷も癒えたので、新しい年も迎えた事ですし、また新たにMy自転車をゲットしようと計画中です。ゲットした暁には、やはりこれは必須!!パンツの裾を自転車のチェーンから守る、moca(モカ)のLeather Pants Guard(レザーパンツガード)です。

mocapants1

 普段の好きな服装は基本的には崩さず、如何にしてそのままのスタイルで自転車に乗り、降りて歩き出してもカッコいいか。それがモットーですので、ジーンズやワークパンツは当然普通に穿きます。ですから、裾幅が太いものだってあるわけで、チェーンに触れてお気に入りのパンツが意味無く汚れたり、破けたり、そんなだらしないエイジングはしたくない。そこで、moca(モカ)のLeather Pants Guard(レザーパンツガード)で右足の裾をスッキリと固定。これでチェーンに引っかかる事はなくなります。

mocapants2

 いかにもスポーツバイクに乗ってます!みたいなストラップだと、カジュアルなスタイルにはちょっと合いにくい。でも本牛革のこのパンツガードなら、革靴を履く事が多い僕にも好都合。コーディネートによく馴染みます。さらに高性能なリフレクターも装備されて、夜間の安全確保にも一役買ってくれます!

mocapants3

 レザーの風合いを生かした全6色。お気に入りの服の色や、自転車の色と合わせて選んでも楽しい。是非お試しを。

moca(モカ) Leather Pants Guard(レザーパンツガード)  カラー:キャメル、ブラウン、ブラック、レッド、グリーン、ブルー  サイズ:one size(ベルクロにより調整可)  プライス:¥3,675-

moca(モカ) Pants Guard(パンツガード) 新色入荷!

 気温がだんだんと上がってきました。最高気温がそんなに高くない日でも、日差しは強さを増しています。いよいよ汗をかくシーズンの到来です。

 となると、僕にとって気持ち良い汗のかき方はやっぱり自転車!乗ってるだけで楽しい!オモチャ感覚で自転車をコーディネートして、そいつにお気に入りの服装でまたがったならもっと楽しい!リアルアウトドアが少しおっくうな僕にとっては、最高の『URBAN OUTDOOR(アーバン・アウトドア)』です。

 そんなCYCLE(サイクル)という一つのカテゴリーにおいて『URBAN OUTDOOR style(アーバンアウトドアスタイル)』というあくまでもファッションを楽しむ場合、このアクセサリーもすんなりはまります。『moca(モカ) Pants Guard(パンツガード)』です。

moca2.jpg
●moca(モカ) Pants Guard(パンツガード)  カラー:ブラック、ブラウン、レッド、ブルー、グリーン  プライス:¥3,675-

 そこへ新色が登場しました!!

moca1.jpg
●moca(モカ) Pants Guard(パンツガード)  カラー:キャメル  プライス:¥3,675-

 大切なパンツの裾が破けたり、オイルまみれにならにように、くるりと固定しましょう。
moca3.jpg

 かなり反射性能の高いリフレクターがついています。夜間も安心。やっぱりレザーはあじがあります。馴染んでいくのが楽しみ。
moca4.jpg

 是非お試し下さい!

moca(モカ) Bike furniture(バイクファニチャー)

 洋服、自転車、カメラ、これさえあれば休日のテンションは最高潮です。あくまでもいつも通りの好きな服装に、少しだけ自転車に乗りやすい工夫をしてあげて、ペダルをこぎ、かるく汗をかき、気が向けばレンズを被写体に向け、フィルムに写しこむ。休日を楽しむ三種の神器ですわ。いや言い過ぎかな(笑)。

 もちろん自転車に乗る際には、moca(モカ)のPants Guard(パンツガード)は外せません。ショルダーバッグを背負うのが気分ならば、Tasuki Support(タスキサポート)も便利。

 最近のお気に入り「自転車乗り」スタイルは、PALLADIUM(パラディウム)のPAMPA HI(パンパハイ)スエードに、Sud(スッド)のジーンズを穿き、moca(モカ)のパンツガードで大事なジーンズの裾が破けないようにカバーする。

 そんな足元をモノクロフィルムで撮るとこんな感じ。
ashimoto1.jpg

 カッコいい服は、素人が撮影しても画になりますわ。

 そんなお気に入りの服を自分の部屋に、見える位置に飾っていると言う方、多いと思います。服も写真もお気に入りなら、いつでも飾って眺めていたいもの。ならば、お気に入りの自転車も室内で眺めてしまおうか??

 そんな願いを叶えるのが、このmoca(モカ)のBike furniture(バイクファニチャー)です。
standwht1.jpg

standwht3.jpg

standwht2.jpg

standblk4.jpg

standblk5.jpg
●moca(モカ) Bike furniture(バイクファニチャー)  カラー:ホワイト、ブラック  プライス:¥29,925-

 悲しいかな、これほど自転車が流行りだすと、盗難被害の話もよく耳にします。ガレージを所有しているお宅なら安全ですが、外へ停めている場合、頑丈な鍵をしていても、プロに目を付けられれば、大掛かりな工具で鍵を切断され、持って行かれてしまいます。

 狭いワンルームでも室内保管が一番安全!!そして、どうせ保管するなら、とことん自転車との共同生活を楽しむ!しかもスタイリッシュに!お値段はしますが、こんな贅沢はいかが?

 以下は商品のスペックです。デザイン会社である『moat(モート)』発信の、デザイナーズバイクスタンド。素敵です。

~~~moca(モカ) Bike furniture(バイクファニチャー)~~~

フレーム・・・すべて垂直と水平で構成されたシンプルなラインは、自転車のもつ造形美をより一層際立たせます。(スチール製)

天板・・・天然木タモ無垢材を使用。一枚一枚表情が異なる木目を生かし、質感を大切にしています。

ホイールホールド部・・・牛革を巻き、スポークを保護しています。ホールド幅は3段階の調整が可能です。

S字フック・・・4mm厚の金属板をレーザーカット、その後バレル仕上げ、メッキ加工を施したオリジナルフックです。下部を大きくし、バッグなどの太目のストラップでも収まりがいいデザインです。二点付属されます。

付属パーツ・・・前輪、後輪共に、床に直接タイヤが着かないためのパーツを付属。タイヤサイズにより、20インチ用、または26インチ用のどちらかを、ご購入時にお選び頂けます。

 大切な自転車の保管場所として、現在多くの人は屋内、室内を利用しています。
そこで、お気に入りの自転車を、部屋の片隅に無造作に放置するのではなく、インテリアの一部として自然に、機能的に、スタイリッシュにディスプレイできる、そんな家具をつくりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

moca(モカ) Dual Bag(デュアルバック)&Tasuki Support(タスキ サポート)

『moca(モカ)=moat. original cycle accessaries』
日常生活になくてはならないモノになってきている自転車。
そんな、『自転車のある暮らし』の中へ自然に溶け込み、付き合っていけるようなアイテム達の提案。

moca4.jpg

Pants Guard(パンツガード)で好評のmoca(モカ)よりバックが入荷中です。

自転車のパーツやスポーツ用品、その他さまざまなジャンルのプロダクトデザインを手掛けていることもあり、機能的でありファッション性の高いちょっと変わったデザインのバックなのです。
moca10.jpg
moca9.jpg
moca8.jpg

Pants Guard(パンツガード)同様、高品質の牛革(アニリン仕上げ)がめちゃくちゃいい雰囲気を出しています。しかも、「Dual Bag(デュアルバック)」という商品名からもお分かりの通りナイロンとのコンビネーション。

例えば、その日のコーディネートや天候によって表情を2通り楽しめると言う事なのです。
moca2.jpg

今日のような雨の日にはナイロン側を外に向けるのです。
moca1.jpg

荷物の少ない人の為に小さいサイズもございます。
moca6.jpg
moca7.jpg
moca(モカ) Dual Bag(デュアルバック)  カラー:ブラック、ブラウン  サイズ:S(W240×D40×H225)、L(W405×D125×H275)  プライス:¥15,750-(Sサイズ)、¥26,250-(Lサイズ) 

さらに、タスキ掛けにして自転車に乗ると、前にずれてきて走りにくかったりします。そこでなんと!バックを身体に固定さす為のサポートベルトを作っちゃいました。Pants Guard(パンツガード)と同仕様、高輝度反射性能のリフレクター付きなのです。
moca3.jpg

moca5.jpg
moca(モカ) Tasuki Support(タスキ サポート)  カラー:ブラック、ブラウン、レッド、ブルー、グリーン  サイズ:W40×H310~500  プライス:¥5,775-

moca(モカ) Pants Guard(パンツガード)

 だんだんと春が近づいてきてますね。自転車乗りにはたまらないシーズンがせまっています。最近動画の撮影だけでなく、約30年前のマニュアルフィルムカメラにも挑戦中の僕は、自転車で出かけたくてウズウズしてます。しかし、今年花粉症デビューという事もあり、鼻もウズウズしてます。ほんまに、色んな意味で、たまらないシーズンがもう始まっています。

 ますます増加する自転車乗り。東京でのピスト人気は下火になってきている、とよく耳にはしますが、新しく自転車を趣味の一つに加えられた方は、ZABOUのまわりでは増え続けています。背伸びせず、自分のスタイルに合った自転車を選び、それぞれのファッションや、ライディングを楽しんでおられるようです。

 そこで!パンツの裾、皆さんどうされてますか?特に右足は、かなりタイトなパンツを穿かない限り、ギアやチェーンの餌食になって破けたり汚れたり…なかなか困りものです。

 そこでこれですわ!moca(モカ)Pants Guard(パンツガード)!!

mocapg1.jpg

 ~moca(モカ) Brand Concept~

日常生活になくてはならないモノになってきている自転車。
そんな、『自転車のある暮らし』の中へ自然に溶け込み、付き合っていけるようなアイテム達の提案。

 大阪は堀江にあるデザイン事務所、“moat(モート)”。ひょんなことから我々ZABOUとこちらのデザイナーさんがつながり、今回こちらの「moat. original cycle accessaries=moca(モカ)」のアイテムを取り扱いする事となりました。

 実は、堀田はすでにこのパンツガードを愛用しております。質の良い本牛革(アニリン仕上げ)を使用し、徐々にアジのある変化を見せます。リフレクターも本格的なもので、かなりの高輝度反射性能で、夜の走行時にも安心です。スポーティーテイストなアイテムが多い中、シックで落ち着いた雰囲気を楽しめます。

mocapg2.jpg
 
 自転車屋さんでよく見かけるめっちゃスポーティーなパンツガードに、カジュアルにマウンテンバイクに乗りたい僕としては、いまひとつ手が伸びませんでした。なので、冬場も寒くても右足だけパンツを捲り上げる事に…。しかしもうその必要はありません!かゆいところに手が届いてハッピーです!

mocapg3.jpg

mocapg4.jpg
●moca(モカ) Pants Guard(パンツガード) カラー:ブラック、ブラウン、レッド、ブルー、グリーン ¥3,675-

 これは今までなかったですよね。是非試しにいらして下さい。