夏のスタイル、脱マンネリ!~首回りのお洒落~

 皆様こんばんは。東京店スタッフ加茂でございます。

 ここ二日、とんでもない暑さの東京。一気に真夏の気温まで上昇しました。
 街行く人を見ていても、すっかり夏スタイルに変わっております。

 Tシャツにジーパン。ポロシャツに軍パン。半袖シャツにショーツ。
 そんな夏スタイル、どうしてもシンプルになりがち…マンネリ化しがち…という方も多いのではないでしょうか?

 そんな時、“ちょっとしたアイテムを使って首周りを工夫するだけ”で脱マンネリできる、夏のためのトップスアレンジをご紹介します!では早速!

 

01.バンダナを巻いて脱マンネリ!

 

 ここ数年、私加茂の夏の定番となりつつあるバンダナアレンジ。
 おかげさまで、店頭でも共感頂いてバンダナをお買い上げ頂いたお客様も多いです。(ありがとうございます!)

 使うアイテムはこちら!
Carolina(キャロライナ) バンダナ Traditional Paisleys  ¥648-

 今なおアメリカ製を貫く老舗バンダナブランド。
 色、柄の入り方ともに秀逸で、色違いで何色でも欲しくなっちゃうアイテムです。
 色褪せて柔らかくなっていくコットン100%ならではの経年変化も抜群で夏に是非おすすめのアイテム。
 

 例えば、セントジェームスの夏の定番、ピリアックに巻いてみたり…

●Tシャツ Saint James(セントジェームス)  サイズ:T4  ¥6,804-
●パンツ 1960年代 フランス軍 デッドストック  サイズ:25  ¥13,824-
●サンダル THE SANDALMAN(サンダルマン)  サイズ:US7  ¥25,920-
●バッグ BAG’n’NOUN(バッグンナウン)  ¥10,584-
●ベルト N.O.UN(ナウン)  ¥5,184-
●首に巻いたバンダナ Carolina(キャロライナ)  ¥648-
身長170cm 体重50kg 足のサイズ約24.5cm

 半袖シャツに巻いてみたり。

●シャツ SERO(セロ)  サイズ:14H(S)  ¥10,584-
●パンツ melple(メイプル)  サイズ:S  ¥12,960-
●サンダル BRADOR(ブラドール)  サイズ:39  ¥19,440-
●バッグ SML(エスエムエル)  ¥11,340-
●ブレスレット NORTH WORKS(ノースワークス)  ¥4,860-
●首に巻いたバンダナ Carolina(キャロライナ)  ¥648-
身長170cm 体重50kg 足のサイズ約24.5cm

 ボートネックにはバンダナの結び目から先をラフに出して巻くことが多く、シャツには結び目から先をシャツの中に入れてすっきりと巻くことが多いです。
 首以外にも手首に巻いたり、バッグに巻いたり、もちろんハンカチ代わりにパンツのバックポケットに忍ばせておくこともできるので何かと重宝するアイテム。


02.スカーフを巻いて脱マンネリ!

 使うアイテムはこちら!
Haferkorn&Sauerbrey(ハーファーコルンザウアーブライ) ハンカチ  ¥2,592-
  
 ドイツ製のハンカチ。アートからインスパイアされたデザインは、どこか上品で雰囲気の良い仕上がりです。
 先ほどのバンダナに比べてやや光沢感があり品が良いので、ピリアックやシャツなんかはもちろん相性抜群。
 ですが、あえてこんな感じで合わせるのはいかがでしょうか。

 はい、ヘンリーネックTシャツです。
 スポーティかつ土臭い印象のヘンリーネックTシャツ(実は英国ロンドンのテムズ川で毎年行われるボートレース「ヘンリー・ロイヤル・レガッタ」に出場する選手のユニホームが起源なんだそう)。上品なスカーフとのギャップが良い感じなのです。

 結び目から先は中に入れてあくまですっきりと見せると良い感じ。


 ちなみに、店頭でよくご相談頂くのが「バンダナ(スカーフ)の巻き方」。
 まず下準備として、バンダナを細長いネクタイ状にします。

 バンダナを広げて置いたら、

 一つの端と対角の位置にある端を重ねて三角形を作ります。

 三角形の頂点の位置からくるくると巻いていきます。

 最後まで巻き切ります。

 これで下準備は完了です。
 本日ご紹介したCarolina(キャロライナ)のバンダナとHaferkorn&Sauerbrey(ハーファーコルンザウアーブライ)のハンカチはどちらも柄の入り方が綺麗なので、ネクタイ状にした際にもバランス良く柄が入るはずです。

 実際に首に巻く際、色々な巻き方がありますが、僕はネクタイのプレーンノットの巻き方でラフに巻いてます。
 ポイントは結び目と剣先の形、大きさをしっかり整えてあげること。ある程度大きさを保つように調整してあげるとバランスよくコーディネートにはまります。

 言葉だけの説明になってしまったので、気になる方は是非店頭で聞いてくださいね。
 
 
 この夏は首元にワンポイントをプラスして、夏にしかできないファッションを楽しんでいきましょう☆
 それでは明日も皆様のご来店をお待ちしております。


【ZABOU TOKYO】
〒150-0041
東京都渋谷区神南1丁目5番2号 川村ビル 2F
Open 12:00 to 20:00
Tel & Fax 03 3461 7773
info@zabou.org

大きな地図で見る

電車でお越しの場合

【渋谷駅より北へ約900m、徒歩約10分】
渋谷駅前交差点(ハチ公前スクランブル)を北(井の頭通り方面)へ、そのまま直進、渋谷マルイ、シダックスホール前をファイヤー通りへ、
消防署を過ぎてすぐ左折、イエローストリート沿いにハローワークを過ぎて一つ目の角のビル。川村ビル(1Fギャラリー東洋人)のビル2階