ハンカチを持ちましょう♪Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ)

皆様こんばんは。松本です。
本日はLino e Lina(リーノ・エ・リーナ)のハンカチのご紹介です。

皆様は普段からハンカチはお持ちになられるでしょうか。

僕の周りを見渡してみると、案外ハンカチを持っていない男性も多いように思います。
持っているのが良い。持っていないのが悪い。ということではなく、ふとした時に、「あー今ハンカチ持っていれば良かった。」という経験をされた方も多いのではないでしょうか。
そういった場面になってから後悔しないように、今回はハンカチをおすすめさせて頂きます!

いきなり余談ですが、ハンカチは何故、正方形なのかと疑問に思ったことはないでしょうか。(僕だけかもしれませんが。。。。)

所説ありますが、ハンカチは古代エジプト時代から存在したようで、元々は王族のものしか持つことを許されない時代もあったそうです。
17世紀の後半から、ロココ調のデザインが主流になり、卵形・長方形・三角形などの様々な形のハンカチが現れました。
多型のハンカチがあることを煩わしく思ったマリー・アントワネットが「国内のハンカチはすべて正方形に!」と進言したそうです。
それをきっかけに、1785年ルイ16世が「ハンカチのサイズは縦横同一たるべし」との法令を布告しました。
このことから、以後ハンカチは正方形になったそうです。(マリー・アントワネットの気分の仕業だったとは。。。)

余談が長くなってすみませんでした。さて本題に移りLino e Lina(リーノ・エ・リーナ)のハンカチのご紹介です。

Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ) リネンハンカチ ソリッド  ¥1,296-

Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ) リネンハンカチ チェック  ¥1,296-

Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ) リネンハンカチ ストライプ  ¥1,296-


簡単にLino e Lina(リーノ・エ・リーナ)についてご説明致します。
ヨーロッパで古くから親しまれている素材、亜麻(リネン)にフォーカスしたブランド。自然素材である「亜麻」の吸水性、放水性、通気性、衛生面に優れている特性を活かし、
実用的かつ機能的なアイテムを取り揃え、「日常の生活を豊かに」をテーマにして生まれた日本ブランドです。

Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ)のハンカチは、汗を拭うと吸水性も良く、通気性に優れているので、濡れてしまっても乾きも早いです。リネン素材特有の軽い生地ながら丈夫さも兼ね備えているので、お洗濯も洗濯ネットなどにまとめて入れてガンガン洗濯して頂いてOKです! また使い込んでいくうちに生地が柔らかく馴染み、リネン素材ならではの経年変化もお楽しみ頂けます。

色展開も鮮やかで綺麗なものから、ナチュラルで落ち着いたものまで、多種にカラーリングが展開されています。その時々の気分や服装に応じてハンカチを選べるというところも楽しいです。

友達にも、「そのハンカチ色が綺麗でお洒落やね!どこの??」なんて良く言われたりします。女性受けも良いみたいです。。。(笑)

おすすめはパンツのポケットからチラッと見えるくらいに忍ばせているのが、さり気なくポイントにもなっていいですよ。
薄手なのでポケットがパンパンになるようなこともなく、ポケットのシルエットも崩れません。


スッキリとしたトラウザーズパンツにストライプ柄×黄色の色味がアクセントに!


淡青なブルーのデニムに同系色でチェックブルーをチョイス!統一感もあってさり気ないです。


アズーロ・エ・マローネ!カーキのパンツとネイビーのトップスに濃いブラウンの組み合わせは相性が良いですね。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
是非、皆様もコーディネートのプラスワンとしてハンカチを取り入れてみてはどうでしょうか。


それではまた明日からの皆様のご来店を心よりお待ちしております!


☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店
☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト


●新着商品・再入荷商品などのお知らせ、その他情報満載! ⇒【ZABOU facebook(フェイスブック)】

●おすすめ商品やザボスタが見たい! ⇒【ZABOU Instagram(インスタグラム)】

●洋服の合わせ方、色の使い方などZABOU STYLEをご紹介! ⇒【ZABOU WEAR(ウェアー)】