SERO(セロ)の半袖シャツその二 ~オープンカラーシャツ~

こんばんわ、大井勇人です。

初めて買ったビルケンのサンダルが徐々に馴染み出し、自分の足型がついてきました。気温が高まり半袖を着る人が増えてきましたが、同時にビルケンのサンダルを履いてる人をよく見かけるようになりました。そこに自分もようやく仲間入りできました。だけども自分のはちょっと違うぞ。と、あまのじゃくを楽しんでおります。

本日のご紹介は、SERO(セロ) 半袖オープンカラーシャツ
トレンドアイテムのひとつ、オープンカラーシャツ。その名の通り、襟が開いたシャツで身幅を広めにとったボックスシルエットのシャツです。これもまた、懐かしいアイテムだなと。好きで通っていた古着屋によく置いてあったアイテム。ラフに着れて男っぽい。ボックスシルエットのシャツに、リーバイスのスタプレ。足元は7割スニーカー、3割革靴。この格好が多かった。オーナーのそのスタイルに憧れて真似てました。

こういうシャツを着るとき、インナーに何を着ようか迷ってたなー(笑)
ワイルドに素肌の上からは抵抗があったので、丸首のTシャツかタンクトップを着てましたね。

SERO(セロ)が作るシャツですので身幅が広過ぎず、馴染みの少ない方でも着やすいシルエットに仕上がっています。今回はあえてワンサイズアップのMサイズを着用。ごく自然なバランスで個人的にはこれくらいの方がしっくりきます。

クラシックなディティールのひとつ、フラップ付きのポケット。
素材にも注目。清涼感あるリネン×上品なレーヨンを掛け合わせています。リネンのざらっとした表情だけでなく、レーヨンのトロっとした柔らかな質感が加わり、肌当たりも柔らかで心地良い◎

ボックスシルエットのスリット入り。動きやすいという機能性もあり、ちょっと大人な香りが。。

コーディネイトは全身アースカラーでまとめた、トレンドよりのスタイル。
ヒゲ面のストローハット。ワイドシルエットのパンツ。ラフでリゾート感あるサンダル。男らしく主張性あるブレスレット。ちょっぴりルードボーイっぽい感じが気分ですね。

●帽子 SUBLiME(サブライム)  ¥4,104
●半袖シャツ SERO(セロ)  サイズ:15(M)  ¥11,664
●パンツ GUNG HO(ガンホー)  サイズ:30  ¥8,964
●サンダル BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)  サイズ:40  ¥16,200
●バングル white buffalo(ホワイトバッファロー)  ¥102,600
●ブレスレット ORNAMENTAL THINGS(オーナメンタルシングス)  ¥7,452
身長168cm 体重58kg 足約26.5cm

是非お試し下さいませ。
それでは明日のご来店もお待ちしております!


☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店
☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト


●新着商品・再入荷商品などのお知らせ、その他情報満載! ⇒【ZABOU facebook(フェイスブック)】

●おすすめ商品やザボスタが見たい! ⇒【ZABOU Instagram(インスタグラム)】

●洋服の合わせ方、色の使い方などZABOU STYLEをご紹介! ⇒【ZABOU WEAR(ウェアー)】