Saint James(セントジェームス) ウエッソンのサイズ選び

こんばんわ、大井勇人です。
今日はさっくりと本題へ移りましょう(笑)

ZABOU styleには欠かせないアイテム、Saint James(セントジェームス)ウエッソン。
綿100%のボートネックのカットソー。バスクシャツと呼ばれるものです。

着回しの効く便利なカットソーはシンプルに一枚ではもちろん、アウターのインナーに、シャツonセントジェームスもおすすめ! スタイルや着こなしは日々のザボブロインスタでもご紹介しておりますので、引き続きチェックの方をよろしくお願い致します。

さて、本日はタイトル通りでございますが、サイズ選びについてです! 気になるけどまだ持ってないって方必見です!!
なぜサイズ選びが重要なのかと言いますと、洗いによる縮みがあるからです。主に縦縮みがございます。着丈・袖丈の縮みです。既に愛用中の方ならご存知かと。。

ですので着用した際に、少し大きいと感じるくらいで正解です。逆を言えば初めからちょうどすぎるとサイズアップをおすすめします。

僕の愛用しているウエッソンはサイズT4。いわゆるMサイズぐらいです。
T3⇒メンズのS、T4⇒メンズのM、T5⇒メンズのL、T6⇒メンズのXLとイメージしていただけたら分かりやすいですかね。

私物で今日着ていたウエッソン。身長168㎝/体重58㎏

着用期間で言いますと、まだ1年ぐらいですが調子よく着ておりますので登場回数は多め。着るごとに洗濯しています。
自分の持っているウエッソンでも一番縮んでいると思います。特に乾燥機は使用しておりません。

次にコチラは見洗いの新品。身長168㎝/体重58㎏

サイズ感は少し大きめ。このバランスです。少し大きいと感じるこのバランスで大丈夫です。ここから洗濯による縮みが出ます。

写真を並べてみました。左が私物、右が新品。



続いてです。
主に縦に縮みが出ますので、着丈と袖丈が縮みます。

私物。

新品。

コチラも並べてみました。
左が私物。右が新品。

袖丈を見てもらえれば分かりやすいかと。少々画像が小さくてすみません(笑)

今度は置いた状態で比べてみました。
肩位置で合わせて平置きしています。

袖丈。

着丈。

なかなか縮んでいますね。
ひとつ注意点がございますが、もともとこの服は袖丈が少し短めで作られています。9分丈ぐらいのバランスで正解です。

【参考サイズ】
●スタッフ田口 身長171㎝/体重58㎏ サイズT4を愛用。
●スタッフ瀬川 身長175㎝/体重65㎏ サイズT5を愛用。
●スタッフ加茂 身長170㎝/体重50㎏ サイズT4を愛用。

写真付きでサイズ比較のページがございます。是非コチラもご覧ください。
【Saint James(セントジェームス) ウエッソンのサイズ選びと洗濯後の縮み】

また、店頭には洗濯してあるサンプルもご用意しておりますのでそちらも一緒にお試し下さいませ。お試しいただくことで、よりリアルなサイズ感を確認して頂けます。



この春もザボスタの基本。Saint James(セントジェームス) のウエッソンを是非よろしくお願い致します!それでは明日のご来店もお待ちしております!


☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店
☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト


●新着商品・再入荷商品などのお知らせ、その他情報満載! ⇒【ZABOU facebook(フェイスブック)】

●おすすめ商品やザボスタが見たい! ⇒【ZABOU Instagram(インスタグラム)】

●洋服の合わせ方、色の使い方などZABOU STYLEをご紹介! ⇒【ZABOU WEAR(ウェアー)】