正解は無いからね。~もっと自由にRESOLUTE(リゾルト)を楽しもう~

皆様こんばんは。加茂でございます。

1月28日より開催中のRESOLUTE(リゾルト) FAIR

実は私加茂、昨年のリゾルトフェア期間中に初めてのブログを書かせてもらったのでした(⇒『RESOLUTE(リゾルト)かっこいいカモ!?』)。

あれから早1年が経ったということでございます。
光陰矢のごとし、まさにそんな戒めを自分自身に与えつつ、この一年を度々振り返ってみたのでした。

縁があってZABOUに入社し、右も左も分からない状態からスタート。
今でも店頭には時々しか立っておりませんが、カメラを教えてもらい、商品について教えてもらい、お客様対応について日々学び。まだまだ未熟ではございますが、それなりに自分の中で働き方、お客様との関わり方を考え確立していった一年だったのかなと。

またその中で、自分の好きな服、スタイルというのも明確になってきた感覚があります。
ZABOUで働いている影響は大きくありますが、それ以外にも服と向き合っていく中でやっぱり自分はこれが好きなんだ、これはあんまり好きじゃない(似合わない)んだ、と考える機会が増えました。

でもこういった考え、嗜好っていうのはきっと時代と共に移り変わっていくもので、1年後、半年後ですらどうなっているか想像できません。

もちろん決して変わらない『定番モノ』は存在します。ZABOUだと例えばリゾルトやセントジェームス、ガンホーとかですかね。
が、流行の色やシルエットだったり、スタイル(組み合わせ)だったりは時代と共に移り変わっていきます。
確固たるスタイルを築いている方はそれはそれで格好良いけれど、その時々の気分によって自由に合わせれば良いんじゃないか。
そんな風に考えられるようになりました。

当たり前のようですが、意外と「このアイテムにはこれ」「これとこれは合わせるとややこしい」みたいな組み合わせあるんじゃないでしょうか(笑)そういうのを払拭して、もっとシンプルに楽に服を楽しみたいですよね。


何だかよく分からない話をしていますが、『RESOLUTE(リゾルト) 全4型』の記事にもあるように、RESOLUTE(リゾルト)とはデニム業界で20年以上デザイナーを務め、デニムファンに支持されてきた林 芳亨(はやし よしゆき)氏が作りだす理想のデニムでございます。
言い換えると、林氏が確立した新時代のデニム。

リゾルトのこだわりについては過去の記事でたくさんご紹介しているので是非そちらをご覧下さい。

RESOLUTE(リゾルト)の林さん動画 アーカイブ集
RESOLUTE(リゾルト)  Q&A
スタッフ田口が穿いたRESOLUTE(リゾルト)の経年変化録
RESOLUTE(リゾルト) スタッフ瀬川の711
RESOLUTE(リゾルト) 全4型
ZABOU LOOK BOOK -RESOLUTE 710-
RESOLUTE(リゾルト)とは??


さて皆様は『リゾルトを使ったスタイル』と言えばどんなスタイルを想像するでしょうか?
僕はこれまで、例えば以下のようなスタイルが『リゾルトを使ったスタイル』なんだ、このような合わせ方以外は「間違い」なんだと心のどこかで思い込んでいたと思います。

品の良いジャケットにタートルネックニット、足元はパラブーツといった定番のドレススタイル。
老舗のマウンテンパーカーにネルシャツのアメカジスタイル。

両極端に思えるスタイルにもバッチリはまっちゃうのがリゾルトのすごい所です。
もちろん、これはこれでスタイルとして成立するし格好良いんです。
でももっと視野を広げて、色んなスタイルにも当てはめてみようと。

そんな感じで、僕はこんな感じでリゾルトを穿いてます。
●シャツ 私物
●デニム RESOLUTE(リゾルト)  サイズ:W26×L32  ¥23,760-
●スニーカー GERMAN TRAINER(ジャーマントレーナー)  サイズ:40  ¥18,144-

●アウター N.O.UN(ナウン)  サイズ:S  ¥17,064-
●スウェット 私物
●デニム RESOLUTE(リゾルト)  サイズ:W26×L32  ¥23,760-
●スニーカー SUPERGA(スペルガ)  サイズ:40  ¥10,800-

●カーディガン 私物
●カットソー Saint James(セントジェームス)  サイズ:T4  ¥10,800-
●デニム RESOLUTE(リゾルト)  サイズ:W26×L32  ¥23,760-
●スニーカー GERMAN TRAINER(ジャーマントレーナー)  サイズ:40  ¥18,144-
身長170cm 体重50kg 足約24.5cm

今っぽいビッグシルエットのシャツに合わせたり、コテコテのストリートスタイルに合わせたり、ヴィンテージのカーディガンと合わせたり。
革靴と合わせるのもやっぱり格好良いけれど、自分っぽいのはスニーカー。
ロールアップの幅も大きくしたり、小さくしたり。
自分の中でこれまであったリゾルトのイメージと逆のアイテムと合わせて、アンバランス感を楽しんでいます。

リゾルトだからこう着なきゃいけない、こう合わせなきゃいけないなんて決まりはありません。あくまで個々人の好みが優先でございます。
リゾルトは本当にカッコイイデニムです。一本持っていて損することは絶対ありません。
お好きなスタイルで、お好きなようにお楽しみ下さいませ。

もちろん疑問にはお答えさせて頂きますし、体型に合ったサイズ選びも全力でお手伝いさせて頂きますので、お気軽にご相談下さいませ。
ファッション同様自己満足な内容となってしまいましたが、本日はこれにて終了です。
拙い文章でしたが読んで頂いた皆様、ありがとうございました。

明日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。



『RESOLUTE(リゾルト) FAIR 2017 in ZABOU』 
期間:1月28日(土)~2月5日(日)
時間:12時~20時
場所:ZABOU 3F&ZABOU WEB SHOP

☆実店舗へのご案内、お店までへの行き方を地図や動画でご紹介! ⇒ZABOUのお店
☆通販で購入、商品詳細など詳しく見る! ⇒ZABOU WEB SHOP(ウェブショップ) 通販サイト


●新着商品・再入荷商品などのお知らせ、その他情報満載! ⇒【ZABOU facebook(フェイスブック)】

●おすすめ商品やザボスタが見たい! ⇒【ZABOU Instagram(インスタグラム)】

●洋服の合わせ方、色の使い方などZABOU STYLEをご紹介! ⇒【ZABOU WEAR(ウェアー)】