Paraboot(パラブーツ) AVIGNON(アヴィニョン)のお手入れ

本日はこちら!!

avignon-oteire1_compressed


はい!ということで、
パラブーツのアヴィニョンのお手入れをご紹介していきたいと思います!!

昨日もご紹介しましたが、こちらの靴には“オイルヌバック”という素材が使用されております。こんな感じ。
avignon-oteire6_compressed


では早速

まずはお手入れの基本、シューツリーを入れて靴に入ったシワを伸ばしてあげましょう。そうすることで次から行う作業がより良いものになっていきます。形を整えるためにもとても大事なものです。
avignon-oteire2_compressed


そしてブラッシング。このスプラッシュブラシを使って表面のホコリなどをとっていきつつ、毛を起こすようなイメージでブラッシングしていきます。
avignon-oteire3_compressed


毎回必ずというわけではないですが、汚れてきたなと思ったらこちらのスエードクリーナーを使ってあげるのもおすすめです。その際、スプレーした後にリムーバークロスを使って拭き取ってあげましょう。
avignon-oteire4_compressed


最後に、スエードカラーフレッシュスプレーで栄養を補いながら、防水性能を高めてあげましょう。これで雨の日にさらに履きやすくなりますよ。
avignon-oteire5_compressed


ソールの交換も可能で長くご愛用頂ける靴でございます。是非お手入れを重ねて愛着ある一足にしていってください。

90594176シューケア ヌバックのお手入れセット  ¥4,104-


~おまけ~
通常、ヌバックはスウェードと同じく乳化性のクリーム使うことはあまりないのですが、あえてそこをクリームを使い、毛を潰すように磨いて磨いて。。。そうすることにより独特な眩しいツヤを出すことができます。
ヌバックらしさというのは一切無くなってしまいますが(笑)、お好みでしてみてもよいかもしれません。

ZABOUでもお馴染み、デニムデザイナーの林師匠はヌバックのシャンボードをそのようにピッカピカにして履いており、いつもカッコ良くリゾルトと合わせております。
最初はヌバックのもともとの質感を楽しみ、しばらく履いたらピカピカにしてみてもいいかもしれません。一足で二度美味しい!!かもしれませんね。


☆お店に行く!→ZABOUのお店
☆ネットで購入、もっと詳しく見る→ZABOU WEB SHOP

最新情報満載のZABOU facebook(フェイスブック)はこちらから。

色んなコーディネートが見たい!Instagramはこちらから。