Allen Edmonds(アレン・エドモンズ) Park Avenue(パークアベニュー)

 こんばんはホッタです。

 なんだか洋服とは、憧れの連続だった気がしますね。

 先輩のニューバランスに憧れた高校時代、バイト代で初めて買った時の感動。良いジーパン欲しいなぁと思って、背伸びしてイケてる店に行って、ドキドキしながら試着して、裾上げ失敗して。笑

 たっかいブランドもんに憧れて、無理して買ったは良いけど似合ってんだか似合ってないんだか…、俺は似合ってる!と言い聞かせて、無理やり周りの友達にこれ高かったんやで~!なんて自慢して嫌われて。笑

 ジーパンデザイナーH氏がカッコええなぁと思って、「パラブーツはええで。」と勧められ、やっぱり憧れてだいぶ無理して買って。三ヶ月くらいは靴擦れして足痛くて、なんでこんな我慢してまで履かなあかんねんて自分に突っ込みながら、でもだんだんその良さが分かってきて、手放せなくなってきて。

 ええ車が欲しいとか、家が欲しいとか、憧れって他にもいろいろあると思いますが、服ってそれなりに手に入る憧れだから、「憧れて、頑張って手に入れて、」のサイクルが面白い。

 しかも、手に入れたからって必ず満足できるわけではないから、また奥が深い。友達に「なんかイキってんなー!」とか言われて腹立ったり、「全然馴染んでへんやん。」とか先輩に言われて、しばらく自信を無くして着れなかったり。

「それ、似合ってるなぁ。」って言われたら、やっと憧れを名実ともに手中に収めたようで、めっちゃ達成感がある!!

 これだから、服飾はやめられないのかも知れません。狩猟本能?向上精神?男はこうやっていろいろ言い訳をつけては買い物をする、努力して自分のものにする、面倒な生き物なのかも知れません。

  
 ほんんで、なんやったっけ??

 そうそう、これも憧れアイテムの一つですわ。

『Allen Edmonds(アレン・エドモンズ) Park Avenue(パークアベニュー)』

parkavenue1Allen Edmonds(アレン・エドモンズ) Park Avenue(パークアベニュー) ¥65,880-

Allen-ParkAvenue3

Allen-ParkAvenue4

Allen-ParkAvenue6

 数少なくなった、正真正銘アメリカ製の正統派革靴。しかも、歴代アメリカ大統領が初登庁の際に履く靴として有名だとか。これだけで、憧れエピソードとしてはもう十分でしょ。

 大人になると必ず必要になる、『フォーマルな黒の内羽根ストレートチップ』。

 冠婚葬祭で必ず必要!その辺でやっすいの買っても良いけど、服好きなら、そこはあこがれアイテム手に入れておきましょうよ。

 ちょっとしたセミドレススタイルにも使えてしまいます。

parkavenue2

parkavenue1○シャツ OXFORD LADS(オックスフォードラッズ) 半袖ボタンダウンシャツ シルクコットン サイズ:M ¥16,200-
○パンツ Double Tree(ダブルツリー) Chino Trousers(チノトラウザース) M1 TYPE カーキ サイズ:30 ¥14,040-
○シューズ Allen Edmonds(アレン・エドモンズ) Park Avenue(パークアベニュー) サイズ:8,5 ¥65,880-
身長180cm 体重59kg 足約28cm

 こういう靴が似合う男を目指したいです。だから服飾はやめられない。

 皆様も是非お試し下さいませ。

  
☆お店に行く!→ZABOUのお店
☆ネットで購入、もっと詳しく見る→ZABOU WEB SHOP

最新情報満載のZABOU facebook(フェイスブック)はこちらから。

色んな写真やコーディネートが見たい!Instagramはこちらから。

コーディネートだけが見たい!WEARはこちらから。