Fashion&Music-7 (fugacity(フガシティー))

 最近何かとクラブへ足を運びます。とは言っても、派手なオネエチャンと活かしたオニイチャンが熱い夜を過ごす、そんな一般的なイメージではなく、本気で音楽に取り組んで楽しんでいる人たちがライブをする場所。それを見に行って刺激を受けさせてもらってます。音楽とファッションはほとんど同じと呼べるくらい近い感覚であると、最近より強く感じてびびってます。

 もちろん今回行ってきたのも、『船場ネオン』、『ZIS T-shirts, A*B*C*D*E*F2 shirts 受注会』と、最近何かとお世話になっている、テクノ・ポップバンドの『√thumm(ルートサム)』の方々よりお誘いいただいたからです。ほんといつもありがとうございます。フル出席目指します。

 今回はその√thumm(ルートサム)のメンバーのうち、リーダーでもありギターのsujinさんが活動しているバンド、『fugacity(フガシティー)』のライブがあり、ピアノとボーカルのlioさんもサポートで参加するとのことで、東心斎橋はクラブ『jungle(ジャングル)』へと行ってまいりました。バイキングで食事をしながら、イスに座ってちゃんとテーブルもあってと、くつろいで音楽に没頭できる良いところでした。

 そしてとにかく音楽が良かった!fugacity(フガシティー)さんのライブは初でしたが、キレイで透き通ってて切ないときもあればウキウキする時もあり、ほんとに満足。√thumm(ルートサム)とは違ってアコースティックの音が多いですが、sujinさんが加わっている事もあり、曲からは近いにおいが伝わります。

fugacity3.jpg

fugacity4.jpg

fugacity2.jpg

 すんません。ちゃんと場所取りせずに、ライブ始まった瞬間テンション上がってビデオ回しまくったので、画質悪いです。ギターを弾いているのが√thumm(ルートサム)とfugacity(フガシティー)のsujinさん。後ろの女性が√thumm(ルートサム)でピアノとボーカルをつとめるlioさん。 fugacity(フガシティー)の楽曲はyou-tubeで聴けます。√thumm(ルートサム)を気に入ってくれた方はきっとこちらも好きだと思います。是非是非どうぞ。

☆『 fugacity – music for life

☆『 fugacity – 雪のパレード

☆『 fugacity – 雨上がり

 僕は『雪のパレード』がせつなくてとくに好きです。お祭り男の憂鬱(笑)。ではまた。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL