EIGO de Fashion.

 -fashion-「作られたもの」が原義。
 1、(ある時代、ある地域の)流行、一時的な風習、流行のもの(特に服装)、
 2、(外見上の)やり方、流儀、

 みなさんこんばんわ、なんちゃって英語好きの堀田です。インポートの服や靴を買った時に、英語で書かれたタグとか、パンフレットが付いてる事ありますよね。みなさんはあれをどうしてますか?すぐにゴミ箱でしょうか? 僕はなんでも集めるたちで、どんどん溜まっていってます。道端に落ちてる石ころとかが変にキラキラしてたり、珍しい色だったりしたら、速攻ポケットに入れて持ち帰り、おかんに「また拾ってきて!」って怒られる、僕はそんな子供でした。今もそのなごりはしっかり残っています。

 英語で書いてあるタグ、めっちゃ気になるんですよ。何が書いてあるの!?みたいな。しかもそこに小さな発見なんかがあると、妙な達成感があるんですよね。今日は英語素人の僕が、辞書を片手に「ガンジーセーター」のタグにひそむミステリーに挑みます!そこには知られざる秘密の数々が‥?!ZABOU、不思議発見!!
eigo1.jpg

○Most members of today’s British Royal Family own Guernseys.
訳:「現在の英国王室一家のほとんどが、ガンジーのニットウェアを所有しています。」
いや~、自慢してますね~っ(笑)。

○The knitting skills passed on from mather to daughter.
訳:「ニットを作る技術は、母親から娘へと伝えられてきました。」
ほほ~っ、女性が作るものだったんですね。男はそのニットを着て漁に出ると‥。
eigo2.jpg
ガンジーセーター カラー:グリーン(着用)、ネイビー、ホワイト サイズ:38、40(着用)、42、 ¥21,000-

○The traditional Guernsey has always been made from the best English worsted wool since the 16th century.
訳:「伝統的なガンジーセーターは、英国の最高品質のウールを使い、16世紀から作られていました。」
なんと16世紀からこんなセーター着て仕事したり、王室にそのセータープレゼントしたりしてたの?!なんかすごいオシャレな人達ですね~っ。

○After about twenty minutes of wear, it will begin to conform to your body. Then you won’t want to take it off!
訳:「約20分間も着ていれば、ガンジーセーターはあなたの身体に従い(なじみ)始めるでしょう。そしたらそらもう、脱ぎたなくなりまっせーっ!」
関西弁は別にして、すごい自信ですね!普通のニットに比べて堅いのは最初だけで、すぐにいい感じになるよ!って事ですね。
eigo3.jpg
ガンジーセーター カラー:ホワイト着用 サイズ:38着用 FOBファクトリー シャンブレーシャツ サイズ:S、M(着用)、L ¥11,550- ディスイズ バッグ カラー:ブラウン(着用)、ブラック ¥29,925- リーバイス517ユーズド サイズ:28~36インチ(32インチ着用) ¥7,245- 

 ええ~っ、実はまだこの何十倍も英文があるのですが‥、だいぶ頭が痛くなってきたので今週はこの辺で勘弁しておきましょう(笑)。 メーカー名は「チャネルジャンパー」。イギリスのチャネル諸島にあるガンジー島で、現地の漁師や農家の為に作られていた、伝統的なニット製品です。「Guernsey(ガーンジー)」で辞書を引いてもらったら、多分載ってると思います。

 ちなみにこの和訳は、英語素人の僕がジーニアス英和辞書をひきひき、予測も含めた感覚的な和訳です。英語得意な方、もし見ておられて間違っている部分がありましたら、ぜひコメントにて赤ペン先生して下さい(^^;)

 それではまた不思議の世界でお会いしましょう!ZABOU、不思議発見!また来週、さようなら~っ!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

この投稿へのトラックバック

  1. biotek ephedrine said on 2007年11月21日 at 11:32:54

    biotek ephedrine…

    news (more…)

トラックバック URL